健康科学部看護学科

生涯に渡って活躍できる、医療スペシャリストを育てます

大阪青山大学の看護学科では、こころ・健康・人間をトータルに
ケアできる看護師を育成します。
科学的に裏付けされた正確な看護の知識と技術はもちろん、
人への思いやりや慈しみの心を持ち、
広く深く人間を捉えることができる看護師の育成をめざします。

学びのポイント

POINT.1

看護生涯学習を
実践する基盤を育む

大阪青山大学の看護学科では、大学における看護教育を「看護生涯学習の出発点である」と考え、看護基礎教育を重視するとともに、生涯学び続ける学習力を培うことを方針としています。

POINT.2

“ 食と教育 ” の観点から
看護の学びを深める

健康科学部に併設の健康栄養学科、子ども教育学科との連携により、分野を横断した学際的な取り組みが可能となります。

POINT.3

地域社会の保健・医療・
福祉の向上に貢献する

大阪青山大学の看護学科は、地元北摂の地域の6つの医療機関と提携関係にあり、これらの機関への就職支援も行っています。

POINT.1

看護生涯学習を
実践する基盤を育む

看護生涯学習を実践する基盤を育む

大阪青山大学の看護学科では、大学における看護教育を「看護生涯学習の出発点である」と考え、看護基礎教育を重視するとともに、生涯学び続ける学習力を培うことを方針としています。また、文化的体験を通じて人間性を高められる科目を配置し、豊かな感性と広い視野、他者への共感、コミュニケーション能力を育むことで、自らの課題に真摯に向き合い、様々な経験を学びに変えられる素養を持った人材育成につなげます。

POINT.2

“ 食と教育 ”の観点から
看護の学びを深める

“ 食と教育 ” の観点から看護の学びを深める

大阪青山大学では、健康科学部に併設の健康栄養学科、子ども教育学科との連携により、分野を横断した学際的な取り組みが可能となります。健康栄養学科との連携においては、栄養学的な知識を看護に活かす能力の養成を、子ども教育学科との連携においては、健康な幼児の発達を理解し、小児期の各段階における精神的・身体的発達、運動能力、知能面の発達を的確に捉えて子どもの看護に活かす能力の養成をめざします。

POINT.3

地域社会の保健・医療・
福祉の向上に貢献する

地域社会の保健・医療・福祉の向上に貢献する

大阪青山大学の地元「北摂地域」(箕面市、池田市、豊中市、川西市など)は、高齢者の増加と同時に出生数が多いことも特徴で、医療機関、社会福祉施設における看護師の需要が増大しています。将来にわたり、継続的な看護師の供給が期待されている地域です。設置の背景には地域社会の強い要望が存在し、人々の保健・医療・福祉の向上に寄与する環境が整っていると言えます。本学の看護学科は、これらの地域の 6つの医療機関と提携関係にあり、これらの機関への就職支援も行っています。

4年間の学びの流れ

1年次

学びの基礎力とともに、
問題を発見し、
解決する能力を養う

美術、芸能などの文化体験を通じて豊かな教養を養うとともに、早期体験実習により、 看護師に必要な姿勢や技術を身につけます。

2年次

看護師として必要な
知識・技術の土台をつくる

看護師として必要となる知識の修得に努めるとともに、看護技術も磨きます。基礎を固める大切な1年です。

3年次

実習を通して、自分を磨き、
人として大きく成長する

領域別実習では、小児・成人・老年の発達段階に加え、母性・精神など幅広い領域を網羅し、専門的かつ実践的な看護を学習。実習を通して、人としても大きく成長することでしょう。

4年次

4年間に培った知識・技能を
集大成し、国家試験合格へ!

統合実習では、今までに培った「知識」「技術」「態度」のすべてを結びつけ、4年間の学びを定着させます。また、国家試験合格に向け、ラストスパート!

取得可能な資格
  • 学士(看護学)
  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師国家試験受験資格

活躍のフィールド

活躍できる仕事

ライフステージにあわせて活躍の場を広げ、将来にわたり看護師として働くことを目標としています。国公私立病院等の医療機関(病院)をはじめ、診療所や社会福祉施設、訪問介護ステーションなどでの活躍が期待されます。

  • 医療機関(病院・診療所)
  • 社会福祉施設
  • 行政(自治体の保健職員等)
  • 訪問介護ステーション

充実のキャリアサポート体制

国家試験対策

国家試験対策

国家試験合格に必要な能力を、4年間で計画的かつ段階的に身につけていきます。看護学科では1年次から国家試験の問題に触れ、出題傾向を理解したうえで、必要な知識を修得できるよう対策しています。模擬試験の実施や対策講座なども行い、国家試験合格まで徹底サポートします。

学科教員

学科教員

一学年を6つに分けた少人数のグループにそれぞれ3名の専任教員がつくチューター制をしき、在学中の学びにとどまらず、卒業後の進路選択を徹底サポート。個々の適性や希望に即したキャリアプランを一人ひとりに寄り添って考えます。また、豊富な経験を活かした情報提供、面接や履歴書の書き方についてのアドバイスなども行います。

学科長挨拶

学科長

医療と看護に大切なのは、深い知識、確かな技術ばかりでなく、人への思いやりや慈しみの心。大阪青山の看護学科では、病気とデータのみにとらわれることなく、患者さんの心に寄り添い、病苦や不安を共有できる看護師・保健師を育成しています。看護専門職は、人の健康の回復・維持・増進に携わるすばらしい職業です。高校生の皆さんにはぜひ、本学科での学びと身につけたチカラを存分に発揮して、やさしさを持った看護師になってほしいと願っています。

資料請求はこちらから

デジタルパンフレットもCHECK!

Communication

コミュニケーション