MENU

第 19 回「食育推進全国大会」に参加しました!

6 月 1 日(土)・2 日(日)、食育に関する理解と関心を深め、食育の取組への積極的な参加を促すことを目的とした「食育推進全国大会」が大阪南港 ATCホールで開催されました。

大阪青山大学は、このイベントの合計 3 つのブースに参加し、オリジナルレシピやレシピ動画の紹介、食生活診断、クイズやゲームなどを通して、参加者の方に食育に関する理解と関心を深めて頂く取り組みを行いました。

 

大阪青山大学 参加ブース

A18池田市 × 大阪青山大学
A40管理栄養士栄養施設
B10(公社)大阪府栄養士会

 

池田市 × 大阪青山大学 のブースでは、学生が市と連携して制作した時短離乳食レシピ動画の放映や、開発商品の販売などを行いました。
また、学生が授業の中で考案した、池田の特産品「呉春」の酒粕を使ったオリジナルレシピの配布などを通して、学びの紹介も行いました。
ブースには二日を通して、800 名を超える方にお立ち寄り頂きました。

また、(公社)大阪府栄養士会の食育 SAT システムによる食事相談ブースには、健康栄養学科 4 年次の学生が地域栄養活動実習の一環として参加し、参加された方々のアテンドや食事診断を行いました。
こちらも二日で 800 名を超える方にお越し頂く大盛況となりました。
学生らにとって、幅広い年齢層、様々なライフスタイルの方々との対話や食事診断を通して管理栄養士としてのスキルを磨く絶好の機会となりました。

 

また、この日に向けて、来場者の皆様にお配りするリーフレットやレシピ動画を作成し、現在もサイトで公開しています。
「健康な生活を維持するために!常備野菜で『プラス 1 品』」をテーマに、ほうれん草、にんじん、キャベツ、ブロッコリー、トマト、なすびを使ったレシピ動画を掲載しています!ぜひご覧ください。