GAMBA大阪との連携

大阪青山学園は、Jリーグ ガンバ大阪のオフィシャルパートナーです。チームと連携しての取り組みは、研究グループによる選手の栄養・食生活調査、身体調査(健康栄養学科)に始まり、コーチやスタッフをお招きしての講演会の実施、各種イベントでの食事相談・健康チェック、応援弁当の製作など多岐にわたります。

連携の歩み

2006 年 連携協定締結
チーム NC によるユース、ジュニアユースチームの食生活調査および栄養指導
2007 年
「2007 ガンバ大阪健康フェスティバル」での対組成測定・栄養相談 等
安田 理大 選手を大学祭に招致
ガンバ大阪スタッフによる学生対象講演会
2008 年 「2008 ガンバ大阪健康フェスティバル」での対組成測定・栄養相談 等
2011 年 2011 年度前期公開講座「北摂学へのいざない II 〜 ガンバ大阪との連携を通して 〜」
1. 講演「サッカーを通した地域貢献」  2. ジュビロ磐田戦 観戦
加地 亮 選手を大学祭に招致
第 1 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
2012 年 第 2 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
「ガンバ大阪スポンサー企業対抗親睦フットサル大会」にサッカー部が出場
2013 年 第 3 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
ガンバ大阪応援弁当
2014 年 丹羽 大輝選手による学生対象講演会
第 4 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
2015 年 SAT システムを使っての食生活相談、貧血チェック、楽しいお面作り
20160210_g_koho1 20160210_g_koho02 20160210_g_koho03
第 5 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
2ガンバ大阪応援弁当 ガンバ大阪応援弁当 ガンバ大阪応援弁当
2016 年 第 6 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
ガンバ大阪応援弁当 ガンバ大阪応援弁当 ガンバ大阪応援弁当
2017 年 第 7 回 「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト
ガンバ大阪応援弁当 ガンバ大阪応援弁当ガンバ大阪応援弁当
2018 年 第 1 回 ガンバ大阪連携プロジェクト
ガンバ大阪連携プロジェクト ガンバ大阪連携プロジェクトガンバ大阪連携プロジェクト

 

「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクト

ガンバ大阪との連携活動の一環として、健康科学部 健康栄養学科の 3 年生を中心とした「ガンバ大阪応援弁当」プロジェクトを 2011 年度より 7 年にわたり実施しました。オリジナルの観戦弁当を作ってサポーターと一緒にチームを応援するというコンセプトのもと、管理栄養士を目指す学生たちに、おいしいだけでなく、見た目やコスト、テーマ性や栄養面にも気を配りながら限られた時間の中でお客様に満足して頂ける商品を作るという、プロ意識を育むのに絶好の経験を積む場を提供してきました。2018 年度からは、対象を全学科に広げ「学びを活かして地域に貢献する」ことを目的に、学科横断的に新たな企画に取り組んでいます。

詳しくはこちらをチェック!
・イベント紹介 / ・ブログ

ページトップへ