日本学生支援機構の給付奨学金を受給している学生は、10月16日(金)までに『在籍報告(兼通学形態変更届)』をデータ提出する必要があります。
 提出に向けて必要な書類を学生課にて配布いたしますので、早急に学生課カウンターまでお越しください。
※貸与奨学金のみを受給している場合は、本連絡は関係ありません。

提出手順

①学生課カウンターで『在籍報告下書き用紙』を受け取り、下書きを行う。
②下書き後、指定のサイト(スカラネットパーソナル)で登録。
※スカラネットパーソナル未登録の場合は、事前に初期登録が必要です
③サイトで登録後、画面に表示される受付番号( 21 桁)を下書き用紙に転記する。
④下書き用紙を学生課カウンターへ提出する。

説明会について  会場:3 号館 410 教室

 初めて『在籍報告』を行う場合、あるいはスカラネットパーソナルの初期設定に自身がない、などで不安に感じている方に向けて説明会を行います。下記日時にて実施しますので参加してください。
※参加は自由です。(各自で入力できる場合には説明会への参加は不要です
 所要時間は約20分程度を予定しています。

1 回目:10 月 8 日(木) 12 時 20 分~
2 回目:10 月 12 日(月) 12 時 20 分~

なお、この期間中に提出をしない場合は翌月から奨学金の支給が停止されますので注意してください。

[学生課 TEL:072-724-1836]

Communication

コミュニケーション