昨日ご連絡いたしました「学生支援緊急給付金」の説明会実施につきまして、
「自分が対象となるか」というお問合せが多かったので改めてご案内いたします。

昨日、「給付対象となる学生」の基準といたしまして、①~⑦の項目を記載していますが
これらの条件に必ずしも全て合致している必要はありません。

例えば「②自宅外通学をしている」という項目がありますが、
自宅通学していても、③のようにアルバイト収入が減少することで、結果として学業の継続が困難となる恐れに直面している場合は、対象となる可能性もあります。

また、各学生個別で様々な困難な状況である、ということも想定されています。
ご自分の状況が給付の対象となるかわからない場合は、説明会にご参加いただくことを推奨します。
またこの件に関するご質問等は、メールまたは電話でお気軽に学生課までご相談ください。

メールアドレスはこちら:syougakukin@osaka-aoyama.ac.jp

[学生課 TEL:072-724-1836]

Communication

コミュニケーション