健康栄養学科「地域栄養活動実習」

  健康科学部健康栄養学科の「地域栄養活動実習」で川西市に提案した献立が「かわにし食育推進だより」に採用されました!
  健康栄養学科実習である地域栄養活動の一環として、近隣市町の健康課題改善企画を提案しています。
  今年度、川西市は農林水産省が提唱している「食育ピクトグラム」を推奨しており、学生もそれに沿って川西市の特産を使用した献立を提案しました。
  多数のレシピの中から学生の 3 品の献立が川西市の食育の情報発信手段の一つである、「かわにし食育推進だより」の第 3 号に掲載されました。

献立のレシピが掲載された「かわにし食育推進だより」の第 3 号が川西市ホームページからダウンロードできます。
→「かわにし食育推進だより」第3号はこちら

 

掲載レシピ

和田 弦太

「桃と生ハムのライ麦サンド」

中武 駿斗

「いちじくマドレーヌ」

中島 光希

「桃とトマトのパスタ」

各レシピの詳細や調理工程を「かわにし食育推進だより」にてご覧いただき、ぜひお試しください。

 

Communication

コミュニケーション