一人でも、グループでも立ち寄って勉強でき、学修面でわからないことがあれば相談できるスタッフがいる。そして、学修に関する情報や図書がある。そんな学修支援を目指しています。皆さんのニーズに合わせて、どんどん活用してください。

場所

本館 2F 正面入口から入って直進し、奥の階段から 2F へ。階段をのぼり切ったら、左へ曲がってすぐの場所にあります。

リテラシーサポートセンターの施設

学びや相談の目的に合わせて、さまざまなスペースを用意しています。

施設全体

フリースペースと応接セット。

多目的コーナー

教養ミニ講座や企画会議に使われるスペース。プレゼンテーションの練習もできます。一角には個人用学習机やパソコンも設置しています。

グループ学習室・面談室

別室として、上記の部屋を2つ設置しています。

開室日時

月 ~ 金曜 10:00 ~ 17:30

オフィスアワー

「オフィスアワー」は、リテラシーサポートセンター担当の学科教員が学生の皆さんと対話できるよう設けている時間のことです。授業の内容や学修上の課題について、質問や相談ができます。下記の時間帯を利用して、気軽に相談してください。
2020年度前期のオフィスアワーは、現在準備中です。

「オフィスアワー」とは

リテラシーサポートセンター担当の教員が、学生の皆さんと対話できるよう、空けている時間のことです。授業の内容や学修上の課題について質問や相談ができるよう、上記の時間帯を利用して、気軽に訪ねてください。教員も多忙を極めているためなかなか研究室で対応できるとは限りません。ぜひ、リテラシーサポートセンターのオフイスアワーをしっかり把握して有効活用してください。

Q & A

Q. リテラシーサポートセンターの特徴は何ですか?

A. リテラシーサポートセンターは、学修面を主にした会話やコミュニケーションが可能な学びの場です。さまざまな学びの連鎖が体験できます。学生の居場所の一つとしても利用できます。

Q. 「教養ミニ講座」とは
何ですか?

A. 2012 年度よりリテラシーサポートセンタースタッフ、ゲスト学生や卒業生が講師になり、幅広い教養を身につけることを目的として企画された講座です。これまでに実習のお礼状の書き方、お箸の使い方、ストレス克服法、絵本の読み聞かせ法などの講座を開講してきました。

Q. 利用者は何人くらいですか?

A.

年間利用者数
2016 年度 3,981 名
2017 年度 5,054 名
2018 年度 5,607 名
※本学の学生総数は約 1,100 名

リテラシーサポートセンターへのお問い合わせ

TEL:072-737-6542(直通電話)
E-mail:gakushi203@osaka-aoyama.ac.jp

Communication

コミュニケーション