今年度最後の学習支援室の会議が2月下旬に行われました。
学習支援アドバイザーである榎本義文先生が学習支援室に勤務されて7年になられます。
その間、学生や教職員支援を行う一方、発達障がい学生支援に関わるご講演を9回してくださいました。

本学での実践を振り返りながら、教職員のみなさんへの引き継ぎの会を開きました。

みなさんからは質問や意見が出され、学生支援について、様々な部署の方と話し合うことの大切さを改めて感じた次第です。
榎本先生、有難うございました。(室長 三木慰子)

 

Communication

コミュニケーション