すでにご存じのように、5 月 11 日までとされた緊急事態宣言が 5 月 31 日まで延長されることとなりました。
また、大阪府からも、その間の大学の取り組みに関するあらためての要請がありました。
そこで、本学は、これらをふまえ、学生の皆さんの健康と安全を優先する趣旨から、5 月 31 日(月)までの期間の授業を引き続き遠隔授業として実施することといたしました。ただし、遠隔授業に代替しえない実験・実習・実技科目などに関しては、5 月 24 日(月)以降、特別時間割を組んで一部対面授業といたします。
感染拡大の深刻な状況故のやむを得ない対応となり、学生の皆さんにはさらに負担をおかけすることとなりますが、どうぞご理解の程お願いいたします。
なお、遠隔授業の引き続きの実施に伴い、一部対面授業の場合を除き、箕面キャンパス・北摂キャンパスへの入構は基本的には禁止といたします。ただし、これまで同様、パソコン室やピアノ練習室は開放します。
また、図書館は利用時間を短縮してですが、これも開放します。
それ以外にも、登学せざるを得ない事情がある場合には、キャンパスに入構することはできます。

教務関係などにかかわる詳しい内容は、A ポータルであわせて連絡しますので、必ず確認しておくようお願いいたします。

保護者の皆様にも、事情ご賢察の上、以上の内容について何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

[学長]

Communication

コミュニケーション