新型コロナウイルス感染症に関わる対応について

 新型コロナウイルス感染は、グローバル化のダークサイドを象徴するかのように世界的に拡大し、日本でも大都市部を中心に拡大し続けてきました。この間、本学は、日々刻々に変化する状況に順次に対応するという方針の下に、感染予防策を十分に講じて、行事や学事などを計画してきました。しかしながら、すでにご存じのように、感染拡大状況と社会的状況をふまえて、卒業式や入学式などに始まり、学事・行事等を中止・変更・延期せざるをえませんでした。
 前期授業の開始にさいしては、専門的職業人の養成という本学の教育目的の特性をふまえるとともに、1. 密閉空間にしないための換気の徹底、2. 互いに手の届く距離に密集しない空間の確保、3. 近距離での会話や発声の抑制といういわゆる「3 密」の回避を厳守して、教室変更も行いながら準備してきましたが、これもまた変更せざるをえませんでした。
 このような経緯の中、本学は、学生の健康と安全を第一義としつつ、なお学生の学びを保障するという観点から、5 月 11 日より遠隔授業を開始したところであります。
この度、緊急事態解除宣言を受けて、遠隔授業は引き続き継続しつつ、学生の学びの権利と質をさらに保障するという趣旨から、6 月 1 日より分散登学もあわせて開始することといたしました。
そこで、緊急事態解除宣言ならびに授業の分散実施の開始に伴い、上記「3 密」回避を前提にして、本学のコロナウイルス感染対策をここにあらためてまとめました。どうぞご理解とご協力のほどお願いいたします。とくに学生の皆さんには、登学に際して今一度、以下の内容に目を通していただくよう、お願いいたします。
 なお、記載内容は、今後も日々更新される可能性が十分ありますので、必ずその都度確認をしていただくようあわせてお願いいたします。

大阪青山大学・大阪青山大学短期大学部
学長 久 田 敏 彦

新型コロナウイルス感染症に関わる対応

以下に、本学の具体的な対応をとりまとめています。
今後もこのページにて情報を更新していきます。最新の情報を、随時確認してください。

I 新型コロナウイルス対策に向けた学内危機管理委員会について

内外の情報を踏まえて随時同委員会を開催し、対応策を整備のうえ本学園オフィシャルサイトに情報を関係者に発信いたします。適宜参照してください。

 

在学生・教職員の方へ


II 授業について

2020 年前期は、6 月 1 日(月)より、分散授業を開始しています。
教務部から、分散授業開始に先立ち案内レターが送付されています。詳しくは、そちらを十分確認してください。また、A-Portal も併せてご覧ください。
今後も状況が変わる可能性がありますので、引き続き当サイトを注視ください。

学生は以下の点に留意して授業に出席してください。

1. マスクを必ず各自で準備して着用してください。
2. 検温を実施し、『新型コロナウィルス感染予防対策チェック表』『健康チェックシート』を毎日活用しましょう。『健康チェックシート』は、通学の際、大学に持参してください。
3. 手洗い、アルコール消毒を励行してください
4. こまめな換気を心がけてください。
5. 休憩時間は集団化せず、大声で話しかけたりしないでください。
6. 授業科目等に応じて留意すべき事項がありますので、担当教員の指示に従って行動してください。
(授業によっては教室を変更する場合がありますので、注意してください)
7. 通学前には、以下の手順を励行してください。自宅待機となった場合の留意事項も記載しています。

  • 朝起きて発熱や咳などの風邪の症状がみられる場合や体調に不安がある場合
    → 登学せずに自宅待機してください。
  • 上記理由で自宅待機する場合
    → 大阪青山学園 教務部(072-723-9437)まで連絡してください。
  • 自宅待機期間中に実施すること
    → 『健康チェックシート』に朝・夜の体温と健康状態を毎日記載してください。
    万一、新型コロナウイルスに罹患したことが判明した場合は、大阪青山学園 教務部に電話連絡をしてください。また医師の指示等に従ってください。
  • 新型コロナウイルスに陰性との反応が出て、症状が消失した場合でも事前に教務部に連絡をしたうえで通学してください。通学可となった場合、『健康観察シート』を持参して、登学初日に教務部と学生支援センターを来訪してください。保健所や医療機関による証明がある場合は、忘れずに持参してください。

8. 本学で定めたマニュアルもご参照ください。新型コロナウイルス対策マニュアル

III 新型コロナウイルスに罹患した場合

  • 新型コロナウイルスかは不明であるが発熱症状等がある場合の手続きについて
    → 無理に登学せずに自宅待機してください
    必ず大阪青山学園 教務部(072-723-9437)まで連絡してください。
    風邪の症状や 37.5 度以上の発熱が 4 日以上(基礎疾患がある人は 2 日以上)続いたり、強いだるさや息苦しさがある場合は、自分の住んでいる管轄の保健所等に電話相談してください。
  • 新型コロナウイルス感染症に罹患した場合について
    → 教務部に電話等で報告してください。
    行政の指示に従った対応をしてください。
    回復され行政からの通学許可が下りた場合も、通学前に事前に教務部に連絡してください。

V 市販されているマスク等が入手困難で手元にマスクがなくなる恐れがある場合

『やってみよう 新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること』
文部科学省ホームページでは感染症対策としてマスク制作についても紹介していますので、参考にしてください。
動画:文部科学省 YouTube「MEXTchannel」
その他インターネット等で各種マスク制作についての案内がありますので活用してください。
大学にはマスクの備蓄はないため、各自で準備してください。

VI 食堂の利用の留意点について

3 号館食堂を大幅にリニューアルしています。食堂の営業は 6 月 1 日より開始します。ただし、しばらくの間、テイクアウトのみの提供となります。

VII 図書室等の利用について

図書室・メディアセンターは、利用人数に制限を設けた上で 6 月 1 日より開館します。

VIII 通学バス利用の留意事項について

  • 密閉空間を避けるため、窓の開放を利用者の方はお願いします窓側に座られる方は多少寒くなりますが、ご協力をお願いします。
  • 補助席は使用しないでください。
  • バスを待つ際は、間隔をあけて並んでください。

IX 新型コロナウイルス感染症の影響による授業料の分納・延納、および「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請について

新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、授業料の納付に支障が生じる恐れがある場合は、担任・チューターにまずご相談ください。
延納・分納等について必要な場合は、所定の書面に記載して申請手続きをお願いします。
『学生支援緊急給付金』の申請については、こちら で詳細確認してください。

X 感染症予防対策

公式情報として以下を参照してください。※今後発信される情報も適宜掲載いたします

| 関連情報 |

一般の方へ

一般開放施設等の利用について

北摂キャンパスのスポーツ関連施設の現在の状況につきましては、下記の表の通りです。新型コロナウイルス感染状況が依然拡大している状況を鑑み、一部施設の利用中止期間を再度延長いたしました。
各施設の詳しい状況につきましては、個別ページをご参照ください。

施設名(キャンパス) 現在の状況
体育館アリーナ(北摂) 6 月 1 日より再開しています
フィットネス(北摂) 6 月 18 日より再開しています
テニスコート(北摂) 6 月 1 日より再開しています

各種行事について

2 月以降に予定していて延期となった一般対象行事の今後の実施につきましては、決まり次第お知らせいたします。

| 関連情報 |

受験生の方へ

オープンキャンパスの実施について

6 月 21 日(日)のオープンキャンパスは、感染防止対策に留意したうえで、予定通り実施します。
詳しくは、当サイトの オープンキャンパスページ にて最新情報をご確認ください。

Web 個別相談会・土曜キャンパス見学会の実施について

オープンキャンパス以外にも、ヴァーチャル、あるいは少人数制の大学紹介イベントを実施しています。
それぞれ申し込み制となっていますので、参加希望の方は各詳細ページにてお申し込みください。

学外で開催される進学相談会等の実施について

5・6 月に予定されていた相談会はすべて中止もしくは延期となっています。
7 月以降の開催状況につきましては、今後の状況により変更が生じる可能性がありますので、当サイトの 学外進学相談会ページ にて最新情報をご確認ください。

| 関連情報 |

Communication

コミュニケーション