理事長からのご挨拶

大阪青山大学・大阪青山大学短期大学部 理事長 眞下 利晴

大阪青山学園
理事長 眞下 利晴

 新型コロナウイルスはいまだに収束の気配がみられず、経済社会活動にも大きな影響を及ぼしています。
高等教育においてもオンライン授業など授業の形態が変化し、本学においてもその環境整備に努めております。
学生の皆様には慣れない遠隔授業や臨地実習等の対応に負担を強いられていると承知していますが、今後の ICT 教育の発展に大きな期待を寄せるとともに、このコロナによる全世界共通の困難を世界が力を合わせ一刻も早く解決し、元の安全安心の生活に戻れることを心より念願しています。

 高等教育を取り巻く環境は、少子化をはじめとする様々な課題に直面するなど年々厳しさを増しており、学園として迅速・適切な対応が求められています。
今年度、大学の使命である専門的職業人の養成をより強く押しすすめるべく第 3 次中期計画を策定いたしました。中期計画のビジョンとして「対人援助の専門性と人間性を育む大阪青山の新しいステージへ」を掲げ、大阪青山の目指すものを顕示いたしました。有為な人材を世に輩出するために全教職員がそのビジョンを共有し、大学・地域の発展のために教育活動並びに社会活動に邁進してまいります。

 また幼稚園においては、大学との連携をより一層深め、社会の需要を的確に把握し質の高い幼児教育を目指して参ります。

 今年度より短期大学部を廃止し、設置校は大阪青山大学と青山幼稚園の 2 校となりましたが引き続き学園の発展のため、卒業生・卒園生や保護者の皆さまをはじめ関係各位のご支援ご協力を心よりお願い申し上げます。

Communication

コミュニケーション