軽音楽部

  • 部員数:約 40 名
  • 活動日:毎週金曜日
  • 活動場所:バンドごとにスタジオ(箕面、茨木、梅田など)を借りて練習を行います。
  • 年間行事:3 ~ 4 回ホームライブ(豊中「LIP2nd」、梅田「Zeela」等)、イベントへの参加
  • 活動実績:同上

キャプテンにインタビュー

子ども教育学科 4 年次
籠滝 勝典(カゴタキ カツノリ)

あなたのクラブ・サークルについて紹介してください

大阪青山短期大学に大学が設置される前からある、歴史あるサークルです。現在約 10 組のバンドがあり、ロック、J-POP などジャンルも様々です。とにかくみんな仲が良くて、僕のバンド「Pallet」の 4 人も、バンド名が表すように、それぞれ好きな音楽やミュージシャンは異なる色を持っているのですが、その違いを楽しんでいろいろな曲をカバーしています。オリジナル曲もあります。

大阪青山を選んだ理由

とにかく子どもが好きで、小学校の先生になりたいと思っていたのです。高校2年の時に、大阪青山のオープンキャンパスに初めて来たとき、「出会いのワーク」というイベントに参加しました。その日初めて顔を合わせた他校の高校生と自己紹介から始まり、趣味などを話したのですが、担当の先生の進め方が上手くて、本当に楽しかったのです。また、スタッフの在学生も皆、とても仲良さそうで、親切に接してくれたことが印象に残り、この学校に来ようと決意を固めました。やはり 3 つの資格を取得できるのも魅力でした。

大阪青山の好きなところ・自慢できるところ

とにかくあったかいんですよ!クラス制なのですぐに友だちができますし、他の学科や学年の人とも顔を合わす機会が多いので、なじみやすいです。先生との距離もすごく近いです。友人と一緒にゼミの先生にプレゼントしたトースターでサンドイッチを作って、みんなで勉強の合間に食べたりもしましたよ。電車を乗り継いで通っていますが、自然に囲まれた街の雰囲気も気に入っています。

クラブ活動を通して得たこと・よかったこと

僕はとても人見知りが激しかったんです。初対面の人と話すことも苦手で。そんな僕だったので、クラブの先輩から「次(の部長)かっちゃんにしてほしいねん」と言われたときは正直意外でしたが、大阪青山での学び、クラブでの活動を通じ、積極性が身に付きました。今は接客のアルバイトもしています。

将来の夢・目標

入学時からの目標は変わらず、小学校の教諭を目指しています。今は、教員採用試験に向けて勉強中です。実はライブも近いのですが・・・!

受験生へ先輩からひとこと

4 年間も過ぎてみればあっという間ですが、学業もクラブも、バイトも両立でき、仲間とともに成長できる環境です。なりたい自分にきっとなれる場所です。

ページトップへ