外国人留学生入試

募集学科・コース及び募集人員

学科 コース 募集人員 備考
調理製菓学科 調理コース 若干名 共学
製菓コース

日程等

入試区分 出願期間
【消印有効】
入試日 合否発表日 納入期限 入試会場
入学金 授業料
外国人留学生入試 2/1(木)
~ 2/15(木)
2/25(日) 3/2(金) 3/8(木) 3/15(木) 本学

※ 入学金納入日に一括納入することもできます。

試験時間等

入試区分 入試日 試験科目 試験開始・終了時刻
外国人留学生入試 2/25(日) 面接 10:00~

※ 試験開始時間は、受験票に個別に明記します。
注意 入試会場へは必ず試験開始 20 分前までに入場してください。
   なお、試験開始後 20 分以上遅刻した場合、原則として受験できません。

出願資格

次の 1 ~ 4 に該当する者。

  1. 日本国籍を有しない者で、「出入国管理及び難民認定法」(昭和 26 年政令 319 号)にもとづく在留資格「留学」の取得可能なもの。
  2. 外国において、学校教育における 12 年の課程を修了した者、又は 2018 年(平成 30 年)3 月 31 日(土)までに修了見込みの者、又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
  3. 本学において上記 2.に準ずると認めた者で 18 歳に達した者。
    (事前に出願に関する相談を行いますので、受験を希望する者は 2018 年(平成 30 年)1 月 25 日(木)までに、本学入試部まで申し出てください。申し出がない場合、出願書類を受理できない場合があります。)
  4. 修学に必要な日本語能力を有する者。(平成 28 年度又は平成 29 年度日本語能力試験 N2 以上の合格者もしくは平成 29 年度日本留学試験の教科「日本語」の成績 300 点以上の者)

入試方法・評価

入試区分 試験科目および選考方法 配点 総点
外国人留学生入試 志望理由書(記入した用紙を出願時に提出) 50点 150点
面接試験30分(面接において、「語彙力」、「聴解力」、及び「読解力」に関する日本語能力をテストします。) 100点

※ 日本語能力に関しては、出願時に条件を設けています。平成 28 年度又は平成 29 年度日本語能力試験 N2 以上の合格者もしくは平成 29 年度日本留学試験の教科「日本語」の成績 300 点以上が出願条件となります。

出願手続

出願方法

  • 専用サイト(外部サイトに移動します)よりインターネット出願を行ってください。
  • 入学検定料は事前に納付することを原則としますが、それが困難な場合は、現金を直接本学へ持参すれば代行して納入手続きをいたします。
  • 上記に定められた方法で出願できない場合、入試部に連絡し指示を受けてください。

受験票等の送付

「受験票」は、インターネット出願サイトのマイページよりダウンロードし、試験当日忘れないよう持参してください。ダウンロードができない場合は入試部(072-723-4480)までご連絡ください。

出願書類等

  1. 志願票
    専用サイト(外部サイトに移動します)よりインターネット出願を行い、入学志願票をプリントアウトしてください。
    氏名には必ず日本語でフリガナを入力してください。日本在住者は住民票に記載の氏名を入力すること。
    写真は、3 ヶ月以内に撮影したデータ(上半身・無帽・正面・背景無地)を使用すること。
  2. 最終出身学校の卒業(修了)証明書または成績証明書
    自国における最終出身学校の証明書で出願前 6 ヶ月以内に発行されたものに限る。必ず原本で出身学校長の割印のあるものを提出すること。原本は確認の上、返却します。成績証明書は、必ず日本語又は英語の訳文を添付すること。また全在学期間に取得した全ての成績が学年ごとに記載されたものを添付すること。
  3. 日本の学校(大学・短期大学・日本語学校・専門学校)に在籍中あるいは在籍したことのある場合
    在学している場合は、在学証明書又は卒業見込証明書、及び成績証明書。卒業した場合は卒業証明書及び成績証明書を提出すること。成績証明書は、成績・出席率・担当教員の所見が含まれている学校所定のものに限る。
  4. 志望理由書(ダウンロード
    本学所定用紙に本人が日本語で記入すること。(600 字程度)
  5. 健康診断書(ダウンロード
    本学所定用紙を用い、出願前 3 ヶ月以内に医師が作成したもの。
  6. 身元保証書(ダウンロード
    本学所定用紙を用いること。原則として、日本に居住する日本人を保証人とすること。(保証人の住民票の写しを必ず添付すること。)
  7. 住民票の写し
    ・市町村、区役所で発行された原本。
    ・出願時の「在留資格」及びその「在留期限」が記載されたもの(出願前 3 ヶ月以内に発行されたもの)。
  8. 日本語能力を証明する書類
    平成 28 年度又は平成 29 年度の日本語能力試験 N2 以上の合格証、又は平成 29 年度日本留学試験(教科「日本語」)の成績通知書(300 点以上)の原本(オリジナル)。原本は確認の上、返却します。

◎注意事項

  1. 出願書類等の提出書類に虚偽の記載あるいは不備のある場合、出願の受付又は合格を取り消すことがあります。また、入学後でも入学許可を取り消す場合もあります。(出願後の内容の変更はできません。)
  2. 一度納入した入学検定料、入学金の払い戻しはいたしません。授業料については、平成 30 年 3 月 31 日(土)までに文書で入学を辞退する旨を申し出て所定の手続きをとった場合は返還します。
  3. 入学後の授業等に際しては、日本人学生と同様に取り扱い、講義は日本語で行いますので、講義を受けるための日本語能力が必要です。
ページトップへ