工藤 節美

更新日:2018 年 4 月 23 日

フリガナ
クドウ セツミ(Kudo Setsumi)
所属学部・学科
健康科学部 看護学科
研究分野
在宅看護学、公衆衛生看護学
研究テーマ
地域在宅高齢者の介護予防とヘルスプロモーション、災害時要配慮者・避難行動要支援者に対する地域支援
取得学位
博士(学術)奈良女子大学
所属学会
日本公衆衛生看護学会、日本在宅ケア学会、日本セーフティプロモーション学会、日本放射線看護学会、日本医学看護学教育学会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年 月 研究業績
2008.7 在宅療養中の要介護高齢者の楽しみを構成する要素-訪問看護ステーションを利用している高齢者のインタビュー結果から,看護技術,54(8),51-56.
2009.9 介護予防ボランティアの家庭内役割とボランティア活動を支える家族の協力に関する研究-市町村合併後の山村と漁村地域の人々の暮らしを通して,生活論叢 ,第15号,64-77.
2009.10 在宅療養中の認知症高齢者と寝たきり高齢者の主介護者が感じる介護負担感の構成要素とその相違-高齢女性主介護者への半構成的面接とZarit介護負担尺度日本語版(J-ZBI)を用いた調査結果から,看護技術 ,55(11),89-96.
2017.5 Solar Flux Exhibits a Negative Correlation with Suicide Rate,Remedy Open Access Journal.Volume2,Article1059, 1-3.
2017.10 災害時要援護者に対する行政保健師の支援-阪神・淡路大震災以降に発表された論文からの考察,日本セーフティプロモーション学会誌,10(2),23-30.
2017.10 健康寿命延伸を目指した歩行支援用具のあり方、地域ケアリング,19(11),59-61.
2018.1 健康寿命延伸を目指した歩行支援用具のあり方-「予防」そして「活動・参加」を支援する用具(2),地域ケアリング ,20(1),35-37.
2018.2 A literature study on a smoking cessation support by nurse at medical institution,Journal of Dentistry,Volume1,Edition1,Article 1006,1-5.
2018.4 The Effects of Health Guidance for Men with High Risks of Metabolic Syndrome.Clinics in Oncology.Volume 3, Article 1447,1-2.
機関名・職名・役職名 就任年月 退任年月
大分県立看護科学大学 講師、准教授 2001.4 2008.8
大和大学 教授 2014.4 2016.3
山陽学園大学 教授 2016.4 2018.3
大阪青山大学 健康科学部 看護学科 教授 2018.4

[看護学科]教員紹介に戻る

ページトップへ