佐藤 寿哲

更新日:2016年4月22日

フリガナ
サトウ トシアキ(Sato Toshiaki)
所属学部・学科
健康科学部 看護学科
研究分野
小児看護学
研究テーマ
災害による子どもへの影響、子どもから成人への移行支援
取得学位
修士(人間学)
所属学会
日本小児看護学会、日本災害看護学会、日本看護科学学会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年 月 研 究 業 績
【論 文】
2014.12 佐藤寿哲:災害によってもたらされる子どもへの影響の文献的検討-発達段階ごとにみられる心理的特徴-、日本災害看護学会誌 vol.16、no.2、pp.56-65
2014.9 佐藤寿哲,重年清香,吉川有葵,西村千年,吉川彰二;本学看護学科における解剖見学実習による学生の学びと今後の課題‐実習後アンケート調査の結果より‐、森ノ宮医療大学紀要、no.7-8,pp199-207.
2014.6 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:小児から成人への移行期のてんかん診療の現状と患者ニーズに関する研究、てんかん研究vol.32、no.1、pp.1-20
2014.3 佐藤寿哲:災害によってもたらされる子どもの心理的影響の文献的検討-災害サイクル各期にみられる特徴-、人間学研究論集第3号、武蔵野大学通信教育部紀要、pp.65-77
【発 表】
2014.11 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:成人医療への移行に向けたレディネス・チェックリストの有用性-てんかんをもつ患者家族への調査結果より-、第34回日本看護科学学会学術集会(示説、講演集p.612)
2013.9 佐藤寿哲:小児病棟の齲蝕予防に関する環境の実態調査、第60回日本小児保健協会学術集会(示説、講演集p.134)
2013.7 佐藤寿哲・吉川彰二:小児病棟に勤務する看護師の患児の齲蝕予防に対する意識と行動(1)-内的コントロール所在(In-HLC)に関する考察(示説)、日本小児看護学会第23回学術集会(示説、講演集p.253)
2013.1 佐藤寿哲:災害によってもたらされる子どもへの心理的影響の文献的検討、2012年度武蔵野大学大学院特定課題研究演習発表会(口演、平成24年度特定課題研究論文)
2012.11 佐藤寿哲、吉川彰二・永井利三郎:小児期に発症したてんかん患者とその家族が成人医療への移行に求めるもの‐アンケートの自由記載より‐、第32回日本看護科学学会学術集会(示説、講演集p.443)
2012.10 佐藤寿哲:小児病棟に入院中の子どもの齲蝕予防に関する調査‐看護師の意識と入院環境‐、第31回日本小児歯科学会近畿地方大会(示説、日本小児歯科学雑誌、vol.51,no.1、p.101-102)
2012.10 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:てんかん診療における自立促進へのかかわりについて‐てんかん診療における移行ケア調査の結果から(3)‐、第46回日本てんかん学会(示説、てんかん研究、Vol.30、No.2、p.305)
2012.9 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:てんかんをもつ子どもの診療とトランジション‐小児医療から成人医療への移行の実態(家族へのアンケートより)‐、第59回日本小児保健協会学術集会(示説、講演集p.135)
2012.7 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:てんかん診療における病気の理解と必要とされる情報提供-てんかん診療における移行ケア調査の結果から(4)-、第8回日本てんかん学会近畿地方会(口演、抄録集p.28)
2012.7 吉川彰二、佐藤寿哲、永井利三郎:てんかんをもつ子どもの診療とトランジション‐小児医療から成人医療への移行の実態‐、第22回日本小児看護学会学術集会(示説、講演集p.189)

その他の業績

年 月 業 績
【著 書】
2016.4 (分担執筆)流石智子監修、浦田雅夫編.知識を生かし実力をつける子ども家庭福祉(第3版).保育出版社.6章2節.(母子保健サービスの現状)p80-82
2013.3 (分担執筆)髙内正子編「心とからだを育む 子どもの保健Ⅱ(演習)」保育出版社、第11章2節(子どもの液体の薬とその与え方)p79、3節(子どもの散薬とその与え方)p80
2012.2 (分担執筆)髙内正子編「心とからだを育む 子どもの保健Ⅰ」保育出版社、10章1節(子どもの乳歯と永久歯の発達)pp101-102、11章5節(子どもと循環の病気)pp.118-119
【社会貢献】
2016.2 TURUMIこどもホスピス キャストボランティア
2014.8 平成26年度大阪中学生サマーセミナー 「骨からわかること」講師
2012.8 地域子育て支援(森ノ宮医療大学・もりもり広場)講演 「子どもの事故予防」講師
【資 格】
1991.5 看護師免許 取得
2001.5 救急救命士免許 取得
2001.12 厚生労働省認定 大阪府看護教員養成講習会 修了
2001.12 日本看護協会 認定看護管理者研修(ファーストレベル) 修了
2005.1 3学会合同 呼吸療法認定士 認定(更新継続中)

 

職歴(西暦)

機関名・職名・役職名 就任年月 退任年月
大阪府立母子保健総合医療センター 看護師 主任 1990.4 2006.3
大阪厚生年金看護専門学校 専任教員 2006.4 2011.3
森ノ宮医療大学 保健医療学部 看護学科 講師 2011.4 2015.3
大阪青山大学 健康科学部 看護学科 講師 2015.4 現在に至る

 

[看護学科]教員紹介に戻る

ページトップへ