葛場 美那

更新日:2019 年 4 月 8 日

フリガナ
クズバ ミナ(KUZUBA Mina)
所属学部・学科
健康科学部 看護学科
研究分野
成人看護急性期・看護教育
研究テーマ
看護学生の成人急性期看護学への理解
取得学位
千葉大学看護学修士
所属学会
看護科学学会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年 月 研 究 業 績
1983.3 Relaxation(筋弛緩法)の術前不安軽減に関する研究(修士論文)
1997.4 その場で活かせる薬剤看護ハンドブック 書籍共著
1998.12 看護に役立つ病気の辞典 原著者:Rae Langford、 June M. Thompson
翻訳 書籍共著
2008.11 血液透析患者のストレスとストレスコーピングに関する調査研究
2009.11 血液透析導入期患者の身体活動量に関する調査報告 共著
2010.10 看護学生の生活実態調査(食事・運動)共著
2016.8 看護学科学生の解剖見学実習の意義 大阪青山大学紀要 8, 97-105. 共著(分担者:古屋 肇子、野村 幸子、阿部 真幸、葛場 美那、佐藤 寿哲、瀬戸口 要子、古谷 昭雄)
2016.8 慢性血液透析患者の日常活動量 大阪青山大学紀要 8, 89-95. 共著(分担者:葛場 美那、辻本 朋美、吉田 俊子)
2017.6 我が国の看護基礎教育におけるシミュレーション教育の現状とその効果に関する文献検討 大阪青山大学看護学ジャーナル 1, 9-20 共著(分担者:葛場 美那、藤原正恵)
2018.3 成人看護学実習II(急性期)における学生の学び ―実習終了後のレポートからの分析と通じて― 大阪青山大学看護学ジャーナル 2, 58-68 共著(分担者:藤原 正恵、江口 秀子、葛場 美那)

 

その他の業績

年 月 業 績
2000.11 大阪市東淀川区医師会東淀川区内永年勤続(10年)表彰

[看護学科]教員紹介に戻る

ページトップへ