調理製菓学科

コース

調理コース(定員 30 名)詳細

製菓コース(定員 30 名)詳細

「食」を通じて暮らしの幸せを演出する、スペシャリストの技と感性を磨きます。

美しい盛りつけや快適なサービスも含めて、真に豊かな食のあり方をトータルで提案できる人材を育成します。 ホテルのレストランや、料亭、カフェなどで料理に携わるプロを目指す調理コースと、ホテルの製菓部門や、菓子店、ベーカリー、カフェなどでお菓子作りや製パンに携わるプロを目指す製菓コースの 2 コースを設け、それぞれ 2 年をかけて専門的な学びを展開し、食に関する高いレベルの知識・技術を身に付けます。

取得可能な資格

調理コース

  • 調理師免許
  • 大阪府ふぐ取扱者登録証
  • 技術考査合格証
  • フードスペシャリスト受験資格
  • 茶道(裏千家)免許
  • 華道(小原流)免許

製菓コース

  • 製菓衛生師国家試験受験資格
  • 菓子製造技能士2級受験資格
  • フードスペシャリスト受験資格
  • 茶道(裏千家)免許
  • 華道(小原流)免許

学びのポイント

ポイント1 食品美学や茶懐石論、飲食店経営論から食と健康まで、食の知識を多角的に修得できる!

大阪青山の調理製菓学科では、
料理に関する知識・技術はもちろん、食文化や店舗経営など、多様な側面から「食」に向き合うことができます。
▶ 料理やお菓子を作るだけでなく、それらを美しく見せるセンスを磨いたり、日本の伝統文化や、店舗運営などに必要なマーケティング、食と深いつながりのある健康についてなど、様々な視点から学びます。
そうした知識を身につけることで、発想力や感性が豊かな料理人、お菓子職人へと成長していきます。
▶ 料理人、お菓子職人としての幅をぐっと広げる学びの数々。2 年間をかけてじっくり学べる短期大学部ならではのカリキュラムで、技術と知識に個性とセンスを兼ね備えた価値ある人材を育てます。

ポイント2 実践力を身につける!学内レストランを使った調理実習と、大量調理販売。

仕入れから調理、販売まで、レストラン運営のすべてを学生が担うレストラン実習。その舞台となるのが、学内施設である「レストランAOYAMA」です。
▶ ここにはプロ仕様の設備や食器が揃い、高い調理技術とともに、器を選ぶ感性や盛りつけのセンスなども磨くことができます。
▶ 実習は年間を通して行われ、西洋料理のフルコースから、中国料理、松花堂弁当などの日本料理まで、幅広い分野に取り組むことができます。
▶ さらに、ここで作った料理は実際にランチとして販売。お客さんとして訪れる学生や教職員を相手に、サービスのシミュレーションもできるのです。
▶ 製菓コースでは、パンやお菓子、ケーキの大量調理販売を行います。ここでも、原価計算から販売までの一連の流れを実践に即して学べます。

ポイント3 有名ホテルや老舗の現場を熟知した一流の指導陣から高い技術を学べる!

調理製菓_ポイント3現場の第一線で経験を積んだプロの指導陣に加え、さまざまな分野で現在も活躍する有名料理人・パティシエなど分野のスペシャリストをゲスト講師に迎え、高度で専門的な授業を展開しています。
▶ ゲスト講師の数は約 30 人(調理コース・製菓コース計)。授業はすべて通常授業に組み込まれており、追加の受講料等は一切不要です。
▶ 調理コースは、フレンチやイタリアン、中国料理、日本料理と各分野を網羅。製菓コースは、製菓・製パンはもちろん、ラッピングやシュガークラフトなどの技術も、個別に教わることができるのです。

ページトップへ