4 月 27 日(水)、人物に優れ、学業成績の優秀な者に贈られる三つの賞の授与式が行われました。
「塩川学修奨励金」は、各学科において、人物に優れ、前年度の学業成績が上位 4% 以内の学生に贈られます。
「團野源一学修奨励賞」は、勉学における努力の著しい学生の学業をサポートするため、健康科学部 健康栄養学科の初代学科長を務めた團野 源一 名誉教授が創設した健康栄養学科独自の奨学金制度です。
また、今年度より「最優秀学生報奨金」という新たな奨学金制度が加わり、各学科の各学年(2 〜 4 年次)からそれぞれ 1 名、計 9 名の学生が、栄えある第一回受賞者となりました。

塩川学修奨励賞 塩川学修奨励賞

新型コロナウイルス感染症の影響により、受賞者全員が集まって授与式が行われるのは 2 年ぶりとなります。
各賞における学科の代表者が、篠原 厚 学長から表彰状を受け取りました。

塩川学修奨励賞 塩川学修奨励賞

式典の終わりには篠原学長による挨拶があり、学業のみならず諸活動全般における模範として皆を引っ張っていくという自負を持ち、充実した学生生活を送ってほしいと激励の言葉が贈られました。

Communication

コミュニケーション