ヨーロッパ食文化研修 四日目。フランスでの本格的な研修がスタートしました!

DAY4 / 2 月 12 日 #1

初日より、常に時間前行動ができているお陰で、スムーズに研修が行えています。
添乗員さんからもお褒めのお言葉をいただきました。
とてもありがたいですd=(^o^)=b
本日は、エクサンプロヴァンス名物「カリソン」の博物館、工場見学と実演です。

ヨーロッパ食文化研修2020 ヨーロッパ食文化研修2020

ホテルを出発し、幻想的なプラタナスの並木道を抜けて目的地へ。

ヨーロッパ食文化研修2020 ヨーロッパ食文化研修2020

今回見学に訪れた「LE ROY RENE」は、1920 年創業で、今年で 100 周年です。

ヨーロッパ食文化研修2020 ヨーロッパ食文化研修2020

カリソンは、アーモンドをベースに、フルーツのコンフィチュールと絶妙なバランスでの配合で成り立っているお菓子です。

ヨーロッパ食文化研修2020 ヨーロッパ食文化研修2020

カリソンという名前は、作られた当時の女王の逸話に由来するそう。「笑わない美女」と有名だった女王にアーモンドのお菓子を献上した際、女王が美味しくて微笑んだことから、「やさしくする」の意味ディ・カリソンが名前になったと言われています(諸説あるとのことですが)。

ヨーロッパ食文化研修2020

ヨーロッパ食文化研修2020

試食させていただき、美味しさのあまり、皆お土産に購入してしまいました(^^)d

ヨーロッパ食文化研修2020 ヨーロッパ食文化研修2020

Communication

コミュニケーション