12 月 23 日(月)クリスマス・イヴの前日、調理製菓学科 製菓コースの 2 年次学生が、クリスマスケーキを作って販売しました。
定番のイチゴのショートケーキをはじめ、チョコレートケーキ、ブッシュ ド ノエル、ムース、フルーツタルトなど全 6 種類、およそ 100 個のホールを用意し、学内の「レストランAOYAMA」にて販売しました。

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
実習室に並べられた材料。サンタクロースとスノーマン、雪のように粉砂糖をかぶった苺

ラインナップはこちら
イチゴのショートケーキ
チョコショートケーキ
ブッシュ ド ノエル
モンブラン
苺のムース
フルーツタルト

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
途切れることのない列(左)/ ショーケースに並んだケーキ(右)

調理製菓学科の学生はもちろん、他学科の学生や教職員、この日の販売を楽しみに待っていた大勢の人が、「レストランAOYAMA」に詰めかけました。
14:30 の販売開始に先駆けて長い列が伸び始め、レストランの外、さらにはその先の階段の下にまで続きました。

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
ショートケーキ(左)/ 苺のムース(右)

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
チョコショートケーキ(左)/ ブッシュ ド ノエル(右)

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
フルーツタルト(左)/ モンブラン(右)

フワフワスポンジのショートケーキに、ピンク色が鮮やかな苺のムース。チョコレート系も根強い人気で、フルーツたっぷりのタルトとマロンペーストを贅沢に使ったモンブランも捨てがたい、とショーケースを前に迷いつつ、選ぶのも楽しそうな学生、教職員たち。購入したケーキを手に、皆笑顔で帰って行きました。
ショーケースの中身は見る見る消えて行き、わずか 20 分足らずで完売となりました!

クリスマスケーキ販売 クリスマスケーキ販売
飛ぶように売れていくケーキ(左)/ 並んだケーキを写真に撮る人も(右)

製菓コース 2 年次の販売実習は、これですべて終了です。
一年間ありがとうございました!皆様、良いお年をお迎えください!!

Communication

コミュニケーション