去る 12 月 18 日(水)、大阪青山大学のオープンキャンパススタッフ A.R.S.(Aoyama Reception Staff)のリーダー交代式が行われました。

A.R.S. のリーダーは、オープンキャンパス運営の主軸となる 3 年次学生の中から、総リーダーと副リーダーの計 2 名が選出されます。
年度内のオープンキャンパスが一区切りつくこの時期に、今年度リーダー(現 3 年次)から新年度リーダー(現 2 年次)へとバトンを引き継ぐのが慣例で、今後のオープンキャンパスは、新年度リーダーをはじめとする現 2 年次生が中心となって動かして行くこととなります。
交代式は、今年度リーダーが活動を振り返り、新年度リーダーが抱負を述べ、その他のメンバーたちが思いを共有して心新たに次の年度を迎える、大きな節目となります。

オープンキャンパススタッフ A.R.S. オープンキャンパススタッフ A.R.S.

昨年度のリーダーを担った 4 年次生 2 名も、後輩たちのために列席しました。
A.R.S. の現メンバーは原則全員参加します。

オープンキャンパススタッフ A.R.S. オープンキャンパススタッフ A.R.S.

今年度の総リーダーと副リーダー、続いて次年度のリーダーらが挨拶を読み上げました。

オープンキャンパススタッフ A.R.S. オープンキャンパススタッフ A.R.S.

リーダーの証としての襟章を、現リーダーから新リーダーへ引き継ぎます。
新年度リーダーは、総リーダー:子ども教育学科、副リーダー:健康栄養学科の学生が担います。

オープンキャンパススタッフ A.R.S. オープンキャンパススタッフ A.R.S.

久田 学長、大澤 副学長、眞下 事務局長も列席し、それぞれより、労いと激励の言葉が寄せられました。

オープンキャンパススタッフ A.R.S.

式終了後に皆で集合写真を撮りました。
2020 年度も、A.R.S.の活躍にご期待ください!

[入試部]

Communication

コミュニケーション