学生相談室と学生支援センターが主催する体験イベント、2019 年の締めくくりは「コラージュ作り & ティータイム」。
先月行われた「オリジナルバスボム作り体験」に続き、2 ヶ月連続での実施となりました。

雑誌や広告の色々な写真の中から、心ひかれたものを選んで切り取り、画用紙に自由に貼り付けて一つの作品に仕上げるコラージュ作り。気軽に取り組めるアートセラピーとして、さまざまな場所で取り入れられています。
講師は、学生相談室の相談員を務める冨田 陽子 先生です。

コラージュ体験"
さまざまなジャンルの雑誌が集まりました

コラージュ体験 コラージュ体験
左:ページを繰って目に留まる写真を探します / 右:気になるものは直感で選ぶのがポイント

作品を作っていく過程や、完成した作品から、意識していなかった自分自身の今の気持ちに気づくこともあるとのこと。
深層心理を形にしていく行為が、自己治癒に繋がるとも言われています。
学生たちの作品も、それぞれの個性や物語が垣間見える興味深いものに仕上がりました。

コラージュ体験"
作品を通して心の今が見えてくる!?

学生相談室・学生支援センターでは、こうしたイベントを通して、学科や学年を超えた学生同士、また相談員らスタッフと、気軽に交流を深めてもらう機会を提供しています。
次回以降も引き続き、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

過去に実施したイベント

開催日 イベント内容
2018 年 11 月 アロマキャンドル作り 実施の様子は こちら
2019 年 5 月 ハーバリウム作り 実施の様子は こちら
2019 年 6 月 虫除けアロマスプレー作り 実施の様子は こちら
2019 年 11 月 オリジナルバスボム作り 実施の様子は こちら

[学生支援センター]

Communication

コミュニケーション