関西の洋菓子の名門として 1970・80 年代に一世を風靡した「ホテルプラザ」。初代製菓料理長として活躍した安井 寿一 氏の功績を振り返る展示会が、11 月 25 日(木)から 28 日(日)までの 3 日間、大阪南港の ATC ホールで開かれた「Tea & Sweets マルシェ 2010 ~ クリスマスとの出会い ~」の中で開催されました。

TS_0TS_1

大阪青山短期大学 調理製菓学科 学科長の佐々木 信治 教授も、かつてここで修行を積んだ一員として、復刻版ケーキの製作や飴細工作品の出展などでこの企画展に参加しました。

TS_6
 

佐々木 教授の作品
 
イベントは 28 日(日)で終了しましたが、和菓子作りのワークショップやクリスマスケーキコンテストなど、さまざまなプログラムが実施され、連日多くの人で賑わいました。

TS_5

精緻なデコレーションのウェディングケーキ

TS_2TS_3b

クリスマスケーキコンテストの様子。全国の有名店 約 70 のブースも出展されました。

Communication

コミュニケーション