学生の感想より

 久々に英語を聞くと、わからなくなっていて、他の人はわかっているのに自分だけ置いていかれているように思ってしまい、悔しくて、質問にもついていけなくて、泣きそうでした。自分でも復習して、わかるようにしていきたいです。とにかく英語で対応できるようにしたいと思います。次も頑張ります。( 1 年次受講生)

 お金の言い方の時など、発音が難しかったです。歌を唄う時や答える時にも、発音を意識していきたいと思います。分からない事があったら辞書で調べて、自分で考えて答えることができるようにしていきたいと思います。今日も日本との色々な違いが発見できて楽しかったです。( 2 年次受講生)

 オーストラリアではサンドウィッチを買う時にも、パンやチーズなど選ぶものがたくさんあって、大変だなぁと思いました。でも困った時の ” What do you recommend ? ”というのを教えてもらったので、何とかなりそうです(笑)。『下着などをお風呂場で洗ってはいけない』とか『 5 分程度でシャワーを使わなければいけない』という習慣があると知ったので、速くお風呂に入る練習をしないと!!と思いました。」( 3 年次受講生)

こあらのつぶやき

 日本の学生が滞在する Homestay 先でよく見られる光景として、homestay 先のおかあさんが「あら、そんなところにいたの?トイレのドアが閉まっているから、トイレを使っているのかと思ったわ。」と言う、というのがあります。おかあさんは何気なく言った一言なのですが、学生はカルチャーショックを受け、「私のせいでトイレを我慢してたんじゃないかしら?ご迷惑をかけちゃったんじゃ・・・?」などと考え過ぎてしまいます。
 15 日間を楽しく過ごすためにも『みんなちがって、みんないい』と、違う文化を受け入れる心を持って欲しいなぁと願っています。

   (^Q^) by 青山こあら

Communication

コミュニケーション