食事や観光、研修を通してその土地の歴史、風土、芸術を肌で感じ、ヨーロッパの食文化についての理解を深める ヨーロッパ食文化研修。本日はバルセロナからサンセバスチャンへと移動しての研修となりました。

DAY4 / 2 月 14 日

空路でビルバオに行き、専用バスで星付きレストランに到着。レストラン「eMe Be」はバスク地方名産「シードラ」というりんご酒の製造所を改装したレストランで、3 つの大きな樽の置かれた空間で食事をとることができます。

ヨーロッパ食文化研修2019

バスク地方の伝統料理を大切にしながらも、シェフの発想で新しいスタイルに仕上げている素晴らしい料理の数々でした。

ヨーロッパ食文化研修2019ヨーロッパ食文化研修2019

ヨーロッパ食文化研修2019ヨーロッパ食文化研修2019

ヨーロッパ食文化研修2019ヨーロッパ食文化研修2019

昼食のあと一度ホテルにチェックインしてから、夕食のレストランに向かいました。
夕食はタパスが冷製 3 品、温製 4 品の構成で、どれもおしゃれでかわいい料理を楽しみました。
明日は各自でバル巡りの研修があるため、よい予行演習ともなりました。

ヨーロッパ食文化研修2019ヨーロッパ食文化研修2019

研修では新しい食との出合いがたくさんあります。
明日はバル巡りの前に「バスククリナリーセンター」で料理デモンストレーションも受講する予定です。

ヨーロッパ食文化研修2019

Communication

コミュニケーション