進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生を対象に、さまざまなサポートプログラムを実施しています。

今回は、11 月に行われた計 4 つのセミナーをご紹介します。

「困ったらどうする」

・日時:2018 年 11 月 14 日(水)3 限
・対象:大学 健康科学部 子ども教育学科 3 年次
・講師:株式会社 I・CAN 濵口 桂 先生

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

これからの社会、AI やロボットとの違いを図るために必要なスキルの一つ、「問題発見力」。
そこに起こっているのはあくまでも「事実」」。
どこを「問題」として設定するかによって「解決」の方向性は変わってきます。
トイレの行列を解消する?それを活かす? … さぁどう考える?
という思考力を楽しく学べた 90 分でした。

就職セミナー

「コミュニケーション力」

・日時:2018 年 11 月 14 日(水)5 限
・対象:大学 健康科学部 健康栄養学科 1 年次
・講師:就職課 寺田

就職セミナー

企業の求めるスキルはダントツで「コミュニケーション力」。その為には「人の話を聴く力、受容する気持ち、自分の意見も発信する」事が大切です。
この三つの力を使わなければ完成しない『村の案内図』。ワークツールを使ってチームで一つになって取り組みます。
あえてバラバラの組み分けですが、みんな笑顔になっています。
予定の時間より早く終わるチームが続出 …。
完成版からさらに『村の引っ越し』に進みます。
「初めて話した人もいたがとても仲良くなれた。」とのアンケート回答も多くありました。
このワークツール、所用時間は平均 30 分前後ですが、本学の 1 年次生、毎年 10 分台がでます。
それだけコミュニケーション力が高いのだと、毎回感心します。

就職セミナー

「就活のマナー」

・日時:2018 年 11 月 21 日(水)3 限
・対象:大学 健康科学部 子ども教育学科 3 年次
・講師:株式会社 I・CAN 津村 朗子 先生

就職セミナー 就職セミナー

「一度学んだマナーは一生使えます」の言葉でスタートした講座。マナーとは、人に不快感を与えない立ち居振る舞いです。
特に目上の人にはどう接すればよいの?言葉遣いは?クッション言葉って何?
学生の立場ではほとんどの人が目上になることが多いはずです。
お辞儀も場面によって角度が変わります。実際に体験もしながらお辞儀の意味を学びます。
本日学んだ立ち居振る舞いを、今後のあらゆる場面においても、社会に出てからも、自信を持って活かして欲しいと願います。

就職セミナー 就職セミナー

「OB・OG 懇談会」

・日時:2018 年 11 月 30 日(金)4・5 限
・対象:大学 健康科学部 健康栄養学科 3 年次
・講師:卒業生 7 名

就職セミナー 就職セミナー

同学科の卒業生が、後輩のために仕事内容ややりがい、また国試に向けてのアドバイスも行ってくれる OB・OG 懇談会。今年は 7 業種、7 名の本学 OB・OG が駆けつけてくれました。
在学生にとって、社会で活躍する先輩と実際に話を出来るチャンスはめったにありません。
ブース形式で近い距離で個別の質問にも答えてくれる貴重な時間となりました。
中には今年の 3 月に卒業した先輩もいて、後輩から名前で呼ばれている姿に学科の学生間の繋がりを感じました。
このセミナーにご協力いただきました企業の皆様、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

就職セミナー 就職セミナー

就職先企業 氏名
徳洲会グループ 和泉市立総合医療センター 泉 俵太 様
(医)医誠会 片岡 暁音 様
(福)あおば福祉会 本田 絵梨奈 様
(株)ケアーズ 志喜屋 彩佳 様
(株)ロック・フィールド 榎本 萌 様
宝食品(株) 藤井 菜生 様
シップヘルスケアフード(株)配属:徳島市民病院 藤田 真実 様

[進路支援センター 就職課]

Communication

コミュニケーション