11 月 15 日(木)、学生相談室でアロマキャンドル作りを行いました!
講師は、学生相談室の相談員を務める冨田 陽子 先生です。
学生相談室は、学業や人間関係、将来のことなど学生の皆さんが不安に思うことを何でも相談しに行ける場所ですが、訪ねて行くことに抵抗を感じる人も少なくないようです。
今回のイベントは、相談員との交流を通じて学生相談室に親しみを持ち、身近な場所として気軽に訪ねてもらいたいと、学生支援センターの主催で初めて開催されました。

アロマキャンドルという名の通り、キャンドルにリラックス効果のあるさまざまな香りをつけることができます。
今回は、レモングラス、ラベンダー、ベルガモット、ティーツリーなど、7 種類のアロマオイルの中から好きな香りを選んでもらいました。

大学祭 2018大学祭 2018

キャンドルの色づけに使うのはクレヨン。カッターで細かく削り、溶かしたろうを注ぎます。

大学祭 2018大学祭 2018

色と香り(アロマ)をつけたろうを型に流し込みます。
色の層を作りたい時は、最初の層が固まってから次の層を流し込み … 待ち時間を含めると通常 2 時間ほどかかる工程ですが、今回はわずか 30 分で行いました!

大学祭 2018大学祭 2018

キャンドルの芯を倒さないよう、割り箸で挟みながら、慎重に整えます。
ろうが固まったらアロマキャンドルの完成です。
色も形も香りもさまざまな作品が出来上がりました。

短時間でしたが皆一生懸命に取り組み、キャンドルの出来映えにも満足の様子でした。
学生支援センターでは、今後もこうしたイベントを企画して、学生と相談室との距離を縮めるお手伝いをして行きます。
引き続き、多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

[学生支援センター]

Communication

コミュニケーション