進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生らを対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、 大学 3 年次生、短大 1 年次生を対象に行われたセミナーの様子を紹介いたします。

「大阪学院大学合同セミナー・グループディスカッション 8 時間ロード」

・日時:2018 年 2 月 10 日(土)( 10 : 00 〜 18:00 )
・対象:大学 3 年次生、短大 1 年次生
・場所:大阪学院大学 2 号館
・講師:株式会社 I・CAN 濱口 桂 先生

今年で 3 年目となる大阪学院大学と合同のグループディスカッション。
前半裏ワザや気をつけることのレクチャーがあり、その後はテーマ 1 日 10 個にチームで挑みます。
講師は他大学でも本学でもお馴染みの追手門学院大学 6 時間ロードに続く濵口桂先生。
まずはグループディスカッションの極意、裏ワザ、アセッサーの視点をレクチャーして頂きました。

就職セミナー 就職セミナー 就職セミナー

面接では分からないチーム力、そこにどう関わっていくのかが問われます。チームの中にライバルは居ません。チーム全体で選考通過を目指すことが大切です。
近くに行かなくても光っている学生さんはアセッサー役をしてもわかりました。
なんと、追手門学院大学の時に引き続き、本学 3 年次 O さんの評価が高いと複数のお言葉を頂きました。とても笑顔が多く、聴く姿勢が遠目からも目立った様子でした。

就職セミナー 就職セミナー

聴く力、伝える力、質問する力が大切です。最初はアウェーでドキドキだった本学の学生もすぐにチームの中に入り、途中笑いが起こるチームや全員立ち上がっているチームもありました。

就職セミナー 就職セミナー

最後に先生から一言。
「皆さんは間違いなく同じ就活生の中で1番グループディスカッションを経験しています。
自信を持って本番に挑んでください!!」
大きな自信となった一日になったと思います。お疲れ様でした。

[進路支援センター 就職課]

Communication

コミュニケーション