女子ソフトボール部 MATOY(箕面市消防団学生消防隊)として初の公務〜出初式へ いざ出陣!

2018 年 新年あけまして、おめでとうございます!
昨年末に任命された、女子ソフトボール部「箕面市消防団学生消防隊・MATOY(まとい)」が、年明けすぐに初の公務を行いました。その様子をお伝えします!

平成 30 年箕面市消防出初式

・日時: 2018 年 1 月 3 日 (水)
・場所: 箕面市立西小学校

2018 年 戌年。元気で頼もしく優しいイメージの“犬”のように「MATOY」も、初仕事を敢行しました。
当日は、時折、小雨やみぞれが降る厳しい寒さでしたが、駆けつけた市民は約800名! そんな大観衆の前での初仕事は緊張の連続でした。帰省中の学生を除いた12名の女子ソフトボール部員が参加しました。
防火、防犯はもとより、災害が発生した時にとるべき行動の模擬訓練は、学生自身の大きな自信になりました。この式典への参加により、大きな責任と自負を実感することもできました。
詳細は箕面市ブログみのおどっとネットをご覧ください。

朝 10 時からの開始を前に、行進や整列の仕方を消防団員に教えてもらいます。手足が一緒にならないよう練習します!
MATOY2018
MATOY2018MATOY2018

「MATOY」のユニフォームであるキャップとジャケットを着用して、練習通りに行進し整列!
きれいなフォームと学生らしいキビキビした行動を心がけました。
MATOY2018MATOY2018

出初式の象徴的なイベント、放水。間近で見ると大迫力でした。災害を想定した救出活動も行われました(右)。
MATOY2018MATOY2018

私たち「MATOY」も、スピーカーで被災者を探しながら呼びかけるという災害時の行動を、“ゆずるくん”と一緒に模擬訓練として行いました。
MATOY2018MATOY2018
最後は、倉田市長、消防団長とともに記念撮影。災害時には必ずお役に立てるよう日頃から意識した行動をしたいと思います!

箕面市民のみなさん、災害時に私たちを見かけたら、安心して頼ってください。

[地域連携課]


ページトップへ