就職支援セミナーを行いました 実施レポート #21

進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生らを対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、 健康栄養学科 3 年次生を対象に行われたセミナーの様子を紹介いたします。

「グループディスカッション対策」

・日時:2017 年 12 月 21 日(木)5限 ( 16:20 〜 17:50 )
・対象:大学 健康科学部 健康栄養学科 3 年次生
・講師:株式会社 I・CAN 濱口 桂 先生

「これをやったら絶対おちるよ!」「逆にこれさえやっておけば怖いものはないよ!」で始まったセミナー。
実際に企業でグループディスカッションのアセッサー経験豊富な濵口先生から、極意を伝授していただきました。勘違いしがちなのは、グループ内に敵は一人もいないこと。皆味方!全員で落ちることもあればグループ全員で合格することがほとんど。グループ内で蹴落とそう!なんて絶対に考えないこと!アセッサーはそのグループ内の一言一言を聞くのではなく、グループがコミュニケーションをとれているかを見ています。
1人優秀な人がいてもコミュニケーションを取れない人、そんな人は企業にとってマイナスです。みんなで協力して業績を上げてくれる方が企業にとってプラスです。
裏ワザ中の裏ワザを沢山フルスピードでレクチャーして下さる先生に、学生さんも前かがみでキラキラした目で聞き入っています。
実際にグループで5つの題目を次々とこなしていきました。
実際のタワシを触りながら……。
巨大なあひるや100頭の馬、パンダにサバ缶。無人島、AKB???
パワフルに脳をフル回転させた90分、先生のモットー:人の奥底に眠っているポテンシャル(潜在的な力)を引き出す学びと遊び“マナソビ”:の時間となりました。

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

[進路支援センター 就職課]


ページトップへ