海外保育研修の事前授業『海外保育事情研究 I』がスタート in 24th September.(チョット英語カブレかな?)
 この授業は選択科目で、今期は火曜日 5 時限目の開講です。来年 2 月実施の海外保育研修に参加する学生は必修ですが、参加を思案中の学生や海外の保育に興味のある学生も受講可能なので、1・2 年次合同クラスとなります。また、大阪青山大学 健康科学部 健康こども学科(現子ども教育学科)3 年次からも海外保育研修に参加予定あるいは興味のある学生が参加し、にぎやかな雰囲気の中にも緊張感のあるinteresting なクラスです。

 第 1 回目は、オリエンテーションと classmate を知るゲームでした。Alayne 先生の自己紹介に静寂となった教室でしたが、ゲームになるとみんな元気を取り戻し、Alayne 先生にも積極的に質問をしたり、先輩後輩、大学生短大生の隔たりなく、和気あいあい mood になりました。
Teatime にはティムタムを頬張り、仲よく話す受講生たちの姿に順調にスタートしたことを確信しました。

b131004こあらだより1

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、Sydney パチリ(^_-) -☆

 

オーストラリア研修に参加するための授業、「海外保育事情研究」はオーストラリア出身の先生に来ていただき勉強していきます。私は英語が大好きで、この大学に入る前からオーストラリアに行きたくてこの授業を選択しました。授業内容としては、英会話や TEATIME など様々なプログラムが組まれていてこれからの授業もすごく楽しみです。(1 年次受講生)

 

自己紹介から始まりましたが、最初何を言っておられるのか意味がわかりませんでした。しかしプリントに書かれていることをゆっくり読んで理解したり、友だちに質問をしてコミュニケーションをとるゲームをしたりして英語を久しぶりに話すことができました。歌を歌ったりするだけで英語に慣れる感じがします。楽しく英語を学べた一回目でした。(2 年次受講生)

 

英語の難しさというのを実感しました。しかしとても楽しくて、もっと学びたいと思えたので、この授業を受けてよかったと思いました。残りの授業でなるべく多くのことを学び、オーストラリアに行っても困らないようにしたいと思います。(3 年次受講生

 

こあらのつぶやき

『今日出来ると思ったことは今日から始めなさい。あなたのこれからの人生で、今日が一番若いのだから。』

 最近のこあらのお気に入りのフレーズです。授業に必死で参加している学生を見ると、頑張るって素敵なことだなぁって実感するヨ‼ 今年もいよいよ海外保育研修の事前授業が始まりました。海外保育研修の表の顔と裏の顔をたっぷりご紹介できれば… と思います。

◆今回はここからクイズをはじめまぁす。
 本日のクイズはオーストラリアのお菓子についてです。最初の授業の Teatime はティムタムでしたが、オーストラリア訪問中のロシアのバレリーナの名をとって名付けられたメレンゲをホイップクリームで包んでフルーツで飾りつけたお菓子は次のうちどれでしょう。

1 パブロバ
2 プリセツカヤ
3 タトゥー

b131004こあらだより1

b131004こあらだより1

 

 

 

 

 

 

 

 

左:こちらはティムタム 右:クイズの答えの○○○○

これからどうぞ、よろしくお願いします。
@(^●^)@ by 青山こあら

Communication

コミュニケーション