こんにちは!(^^)!調理製菓学科 調理コース 1 年次です!
今回の実習では、西洋料理『ハンバーグ・ステーキ』を作りました。

『Garnitures(付け合わせ野菜)』はキャロット・グラッセ、ポンム・ロテ、ブロッコリー、クレソンです。
まずは、ハンバーグを作ります。
材料をボールに入れて混ぜ、グラムを計り成型していきます。
この時に、上下にタネを動かし中の空気を抜いていきます。

焼きあがったときに中央が膨らむため、焼く前の段階では真ん中にくぼみをつけておきます。
タネを冷蔵庫で休ませている間に、デミグラスソースと Garnitures を作っていきます。
シャンピニョン(マッシュルーム)を炒め、白ワイン、ポルト酒を加えて煮詰めます。
フォン・ド・ヴォライユ、フォン・ド・ヴォー、ソース・ドゥミグラスを加え煮詰めてソース・シャンピニョンの完成です。


できたらハンバーグを焼いていきます。
焼きあがったハンバーグと作っておいた Garnitures を盛り合わせて完成です。

ハンバーグはとてもジューシーで、濃厚なソースとの相性が抜群でした。
家でも是非作りたい一品となりました(^o^)/

以上、調理製菓学科 調理コース 1 年次実習レポートでした。

Communication

コミュニケーション