10 月 20 日(土)、健康栄養学科 4 年次の学生 6 名が、日本栄養・食糧学会 第 51 回近畿支部大会(会場:甲子園大学、会頭 八木典子 [甲子園大])における、一般演題の発表に参加しました。

 卒業研究として取り組んできたテーマ等に関連した、計 3 題の発表を行いました。
 題目は以下の通りです。

A6-p 乾燥野菜のDPPHラジカル消去能に及ぼすトレハロースの影響
〇花井友美1)、村田昌美1)、原田淳美1)、野木良純1)、奥 和之1)、藤原政嘉1)
1) 大阪青山大・健康栄養

栄養支部会

A8-a 大麦焼酎由来発酵大麦エキスの腸管免疫活性化作用
〇布施絢菜1)、西山侑希1)、花井友美1)、奥 和之1)、丸岡生行2)、梶原康博2)、高下秀春2)
1) 大阪青山大・健康栄養、2) 三和酒類(株)・機能性研究室

栄養支部会

C9-p 実験的マウス潰瘍性大腸炎モデルにおける大麦若葉末摂取の影響
〇西山侑希1)、布施絢菜1)、奥 和之1)、片山眞之1)、片山(須川)洋子1)、神谷智康2)、池口主弥2)、高垣欣也2)
1) 大阪青山大・健康栄養、2)東洋新薬(株)

栄養支部会

Communication

コミュニケーション