食事や観光、研修を通してその土地の歴史、風土、芸術を肌で感じ、ヨーロッパの食文化についての理解を深める ヨーロッパ食文化研修
スペイン、フランスを巡り、2 月 25 日(土)に無事帰国しました!
出発から帰国までの様子を、改めてリポートします!

DAY6 / 2 月 21 日

本日はコルドンブルーの料理教室で勉強会です。
デモと試食をまじえて行われる講習を受けました。

ヨーロッパ食文化研修2017

ヨーロッパ食文化研修2017ヨーロッパ食文化研修2017
いつにもまして真剣な表情の学生たち

メニューは …、
☆プティマロンのスープ、カプチーノ仕立て
☆タラのローストにサツマイモのピュレ添え、スパイスの効いたバターソース、ミントのサラダ添え
☆タルトショコラにヘーゼルナッツとアーモンドのカメメリゼ添え

プティマロンとは、オレンジ色のカボチャの事です。

ヨーロッパ食文化研修2017
スープ

ヨーロッパ食文化研修2017ヨーロッパ食文化研修2017
タラのロースト、タルトショコラ

講義の後には、恒例、記念の集合写真撮影!
先生方ともすっかり打ち解けた様子の学生たちでした。

ヨーロッパ食文化研修2017ヨーロッパ食文化研修2017

フランス パリ ル・コルドンブルーよりリポートでした。

Communication

コミュニケーション