去る 6 月 12 日(日)、オープンキャンパスが開催されました。
 大阪青山大学の健康こども学科のオープンキャンパスは、いつも 2 年次から 4 年次のピアリーダーがスタッフとして運営に関わっていますが、今回は 2 年次以上の学年が全て実習に出かけており、誰もいない状態でした。
 そこで、毎週「キャリアデザイン」の授業に参加している 2 年生のピアリーダーに相談したところ … 、

「『ピアリーダーになりたくて大阪青山大学の健康こども学科に入った』と言っている 1 年生が何人もいるので、彼らに声をかけてみたら」

ということになり、4 人の 1 年次学生が立候補してくれました。

 さすが上級生が認めるメンバーだけあって、熱心に打ち合わせを行い、準備からしっかりと役割を果たしてくれました。

オープンキャンパス

 もちろん、全体司会や集団づくりのワークのコーナーまでは担当できませんが、しっかり自己紹介もでき、子育て支援室の案内などもそつなくこなしました。「在学生と語ろう」のコーナーでは、

「~ という目標を持って大阪青山大学に入学し、2 か月経ってここまでできるようになったが、これからの課題は です。

というように実感を持って話ができ、たくさん参加してくれた高校生たちの共感を得ていました。

オープンキャンパスオープンキャンパス

 終了後、感想を聞くと「高校生とワークをしながら交流できたことがうれしかった。こういう機会があれば、これからも参加したい。」と熱く答えてくれました。1 年生、燃えています!

Communication

コミュニケーション