12 月 5 日の日曜日、運動生理学実習の授業(健康栄養学科 2 年次)として、阪急芦屋川駅から六甲山を縦走し、宝塚までの約 25 キロを歩破してきました。
 過去 4 年間、積雪で滑って思うように歩けず日没リタイアしたり、受講生の体調不良のため即下山したりと、宝塚に到着をすることを毎年阻まれてきたコースでしたが、今年はじめて、11 名で成功しました。
 7 時間半かけて宝塚に出たとき,装着したライフコーダは 3 万歩以上、900 キロカロリー以上のエネルギー消費量を指し示していました。

R1
 途中の風吹岩(かぜふきいわ)によじ登りフィーバー!

 普段味わうことのない登り坂に当初は苦労しましたが、六甲最高峰を経て下山する頃には爽快感でいっぱいでした。この授業は、健康運動実践指導者 資格の養成講座の一環で行われたもので、栄養学の勉学に明け暮れている学生にとって、良い運動実践の経験になったと思います。

R2
 特別ゲストの 東根 裕子 先生を迎えての登山実習でした!

R3
 宝塚への下山途中、甲山(かぶとやま)を見下ろす絶景に遭遇しました!

 健康栄養学科 伊東 太郎

Communication

コミュニケーション