本日 4 月 22 日(金)より、大阪青山大学 女子ソフトボール部の学生が、熊本県地震災害義援金の募金活動を始めました。
ソフトボール部は、試合や練習等で他府県の大学や学生と交流することが多く、熊本県のチームとも、先月試合を行ったばかりです。
そういうご縁もあり「少しでもお役にたちたい。何か励ますことができないか。」という強い思いから、学生自らが募金活動することを決めました。
朝 7:45 から 8:30 まで、阪急箕面駅周辺の数か所に募金箱を持って立ち、大きな声で募金のお願いをしたところ、出勤・登校時の慌ただしい時間帯にもかかわらず、大勢の方が足を止めて、募金をしてくださいました。
通り過ぎたのに募金と気づいてわざわざ戻ってきてくださる方や、少ない(?)お小遣いの中から募金してくれる高校生。
中には、「募金したいけど、散歩の途中で財布持ってない。また明日に …」と、声をかけてくださる方も。

多くの善意に支えられ、初日である本日の募金額は、103,716 円となりました。本当にありがとうございました!

女子ソフトボール部募金活動女子ソフトボール部募金活動

この募金活動は、23 日(土)、26 日(火)、27 日(水)、28 日(木)に、いずれも朝 7:45 から 8:30まで、箕面駅周辺で行います。
募金していただいた義援金は、日本赤十字社を通して被災地にお届けします。
皆様の温かいご支援を、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

[学生支援センター 学生課]

Communication

コミュニケーション