11 月 28 日(土)、健康こども学科 1 年次「こどもボランティアサークル」のメンバーが、保育ボランティアとして参加した、『ワーキングマザーのための交流会』。レポートの続編です。

FSC4 最初は緊張しましたが、だんだんなれてきて、楽しくできました!こどもたちとふれあえてよかったです!(by さおり)

FSC5 今回のボランティア経験が、僕の将来の糧になりました(by よし)

FSC6 こどもと一緒に遊べて楽しかったです。ワーキングマザーを支援できるような活動が将来できたらと思いました(by ともや)

FSC7 こども達はみんな元気で、とても楽しそうに遊んでいました。みんなの笑顔を見ることができたので、参加してよかったと改めて思いました。(by たっくん)

FSC8

 ファミサポで準備された『保育ボランティアの学生さんにひとことお願いします』を見てみると …
・ ありがとうございました!
・ ご苦労様でした。
・ 助かりました。
・ たくさん遊んでいただき、本当にありがとうございました。
・ お世話になりました。
・ 全力で相手して頂き、こどもも楽しそうでした。
・ 今日はこどもを連れてこなかったのですが、一生懸命子守をしている姿を見て関心しました。

・(子どもが)最初は(ボランティアさんのほうに)行くのをためらっていたけど、(ボランティアさんのほうから)寄って来てくださったので、すぐなじんで助かりました。

・ うちはまだ小さいですが、少し大きいお子さんは退屈しちゃうと思うので、とてもありがたいと思います。大変ご苦労さまでした!

・ 講習会の間ずっとこどもを見ていただいて助かりました。おかげで落ち着いて講師の方のお話を聞いている事ができました。こどもも、私以外の人と接する機会ができてよかったみたいです。ありがとうございました。

・ ありがとうございます。たくさんのこどもが年齢さまざまでいて大変だったと思いますが、これからもこどもたちと接して経験していってほしいです。あと、こどもだけでなく親のほうとも関わっていただけたら、こどものことを伝えられると思います。

といった、たくさんのコメントをいただきました。
こちらこそ、楽しい一日をありがとうございました。
当日のイベントの様子は、ファミサポのブログにも掲載されていますので、一度、覗いてみてください。

FSCL2
最後に、皆で記念撮影をして終りました!

Communication

コミュニケーション