健康科学部 健康こども学科では、教育目標である「幅広い学びと実践に生きるスキル」、「自立」、「人間力」を実現するために、1年次生をサポートする上級生を育成する「ピアリーダー制度」を創設しました。

 「リーダーシップ特論」の授業で「リーダーのあり方」、「集団づくり」、「個人へのサポート」、「アクティブラーニング」等について学び、入学式当初から活動をつづけています。

 新入生からは、「先輩に分からないことを教えてもらえて嬉しかった」、「ピアリーダーのおかげで友だちがすぐにできて感謝しています」と、滑り出しは好評です。

 毎週開かれるミーティングでは、よりよいピアリーダーをめざして改善のための話合いが持たれ、「全員に指示が届くように声や立ち位置に気をつけよう」、「ピアリーダーが介入しすぎて1年生の自立の邪魔にならないようにしよう」といった提案が続々となされて、互いの力量を高め合っています。

リーダーシップ特論リーダーシップ特論

入学式の受付や入学式後に人間関係づくりのワークをリードするピアリーダー(写真上)

リーダーシップ特論リーダーシップ特論

リーダーシップ特論リーダーシップ特論

 入学式前に行われた授業の様子。ふれあいのある人間関係の築き方や、話し合いのリードの仕方やまとめ方など、学生たちは楽しみながらリーダーに必要な力量をしっかりと身につけていっていました。

リーダーシップ特論リーダーシップ特論

リーダーシップ特論

※管理上のトラブルにより、半日ほど記事が読めない状態でした。お詫び申し上げます。

Communication

コミュニケーション