健康栄養学科 2 年次の「運動生理学実習」では、運動に関わる生理学的な疑問を明らかにするため、追従実験を重ねて科学的に導き出した成果を、ポスター発表という形で毎年報告しています。
今回は受講生が 13 チームにわかれ、各々が色とりどりのポスターで工夫を凝らし、緊張しながらも全力でプレゼンテーションと質疑応答に挑みました。発表は 28 人の審判員にジャッジされ、結果の通り5 段階で評価されました。
boad

高評価点でなかった研究も、テーマの深さと視点の鋭さに、審査員も驚かされたことが多かったことを附記しておきます。
(健康栄養学科 運動生理学実習担当 伊東・鶴村)

ポスター発表結果はこちら

Communication

コミュニケーション