保育実習 in Australiaの締めくくりであった

4日間の保育実習 in Australiaも今日で最終日であった。
学生達は実習が始まるとき不安でいっぱいであったと思うが、この頃には、それぞれの実習園にも随分慣れて、実習が終わってしまうのがなごり惜しい様子であった。
若者の適応力にはほとほと感心する。彼の地で特殊化して融通のきかなくなったカモノハシとしても、あやかりたい限りである。 実習終了後、UECに戻り、この研修の間に誕生日をむかえた学生の誕生日会の後、明日の実習報告会にむけて、それぞれのグループに別れて準備に励んだのであった。

あしたの研修の報告、楽しみにしておりますぞ!   

by カモノハシ ∋ (・∈∋・) ∈

b150302こあらだより_1  b150302こあらだより_2

b150302こあらだより_3  b150302こあらだより_4

<学生日記>

2015年2月26日(木)

今日は、昨日事故の影響で遅刻してしまったので少し早めに家を出た。早めに着くかなと思ったのに、いつもより少し遅い時間に着いた。流石オーストラリアのバスは時間がアバウトだなと思った。 今日は1〜2歳のクラスに入った。先生の数が多く最初は何をしたらいいのかとても戸惑ってしまったけど、昨日の反省を生かして積極的に質問したら丁寧に答えてくださった。そして1人の先生に「あなた英語わかるのね!」とほめられ、たくさんお話を聞かせていただいた。別れ際に「明日も来るの?」と聞かれ、今日が最終日だと伝えると思いきりハグされ少し驚いた。

最初は実習が嫌だったけど、実際に行ってみると本当に楽しくてあっという間の4日間だった。 帰ってからはホストファミリーと一緒にご飯を食べ、コルクボードを渡した。とても喜んで、部屋に飾ってくれとても嬉しかった。皆でお話ししている時に急にさみしさがこみ上げてきて泣いてしまった。自分でも驚いたけど、それくらいこの家が好きなんだなとあらためて実感した。明日朝早いので色々感謝の気持ちを伝えたかったのにうまく言えなかったので、またメールかポストカードを送って伝えたいなと思った。(1年次生 S.A)

 

2015年2月26日(木)

今日は実習最終日。 4・5歳のクラスで御誕生日の子のお祝いをした。ろうそくに火をつけて何回も消してはつけしていた。 白雪姫のパズルで遊んだり、ペガサスで遊んだりした。お昼寝は大きいから基本みんな寝ない。午睡の後は先生が“アナ雪”を流したり、テイラーの“Call me baby”を流したり洋楽でみんなノリノリで踊っていてとても可愛かった!! みんな可愛すぎてお別れするのが辛かった。 ホストファミリーとも今日で最後なのがかなしい…。日本食がとても恋しいけど、ずっとここの家にいたい!! 今日はお兄ちゃんが晩ご飯に呼んでくれて、みんなでご飯食べて一緒に写真撮ろうって言ったら、「もちろん!!」て言ってくれて、全員で写真をとれて嬉しかった♡。(1年次生 R.T)

Communication

コミュニケーション