はじめての授業、そしてはじめてのおつかい の巻

今回も担当はLEX先生。教室にオーストラリアの地図や動物たちの写真をたくさん貼って、研修生たちのやる気を盛り上げてくれています。
前半のlessonが終わるとwelcome morning teaとオーストラリアのお菓子をいただきながらの楽しいひと時。

午前のlessonが終わるとはじめてのおつかい。
明日のピクニックのための食材を一人ずつ渡されたカードに書いてある英語を見て探します。 驚いたのは感覚の違い?
Brussels sprouts(芽キャベツ)と書いてあるカードをひいた1年次生は芽キャベツを1つだけ買ってきました。
18人分?いや、どうやって食べるのか知らないんだもんね!
…かと思えば、ベーコンを何人分?と思うほど買っちゃったり(*_*)


全てが楽しい思い出になるといいな(^^)v さぁ、明日の下ごしらえだぁ~ えもじ_ニコちゃんマーク_こあらだより

青山こあら  @(・o ・)@

 b15218こあらだより_1  b15218こあらだより_2

b15218こあらだより_3  b15218こあらだより_4  b15218こあらだより_5   

<学生日記>

2015年2月16日
今日は、ホームステイ先から、自分たちだけでバスに乗って学校へ行き、授業を受けたりと初めてのことがたくさんあってとても不安でした。
ですが、全て何とか無事に出来てほっとしました。そして午後はスーパーマーケットへ行きました。お金の計算の仕方などもだんだんと出来るようになってきたのを実感しました。コアラやカンガルーなどオーストラリアで有名なもののグッズがたくさん売っていてみるだけでも楽しかったです。

ホームステイ先に帰ってからは、一緒に食事をして、息子さんたちとおりがみで飛行機や花などをつくって遊びました。とても紙飛行機に興味をもっているようで、何度も作ったり外で飛ばしたりしてくれたのでとても嬉しかったです。

今日のLex先生の授業で習った、食べ終わったあとのナイフとフォークを置く位置や、“I’m full.”という文をさっそく使うことができたのでよかったです。そしてオペラハウスのピクニックもとても楽しみです。きれいに明日晴れるといいなと思いました。 (1年次生 S.M)

 

2015年2月16日
朝6:30にアラームで起きて、準備をして、好きなものを食べていいと言われたので自分でシリアルを準備しました。外国と言うとパンというイメージがあったけど家にはたくさんのシリアルがあったのでおどろきました。
準備が終わるとお母さんも一緒にバス停まで来てくれ、そこまで見送ってくれたのかと思っていると一緒にバスに乗って、帰りのバス停、乗るもの、時刻表のみかたなどをとても丁寧に教えてくれ、学校までの道のりもストリートの説明や目印の建物などを教えながら結局学校まで送ってくれました。

今日は初めてのUECでの授業でした。Lex先生は明るくおもしろく、これまでだったら英語だけの授業はしんどいし、分からないと放り投げてしまっていたけど、オーストラリアでは英語を聞くことがほとんどなので、少し慣れ、先生の言っていることが分かって嬉しかったです。ペアで会話したり歩き回って質問しながら勉強をしました。間の時間でお菓子とジュースを用意してくれ、ティータイムがありました。オーストラリアならではのお菓子ばかりで嬉しかったです。

午後はスーパーマーケットへお買い物に行きました。スーパーは2度目だけど何度行ってもテンションが上がります。クジを引き、「初めてのおつかい」をしました。私は、ココナッツオイルだったので買う物はすぐ分かりましたが、行き慣れないスーパーなので探すのに時間がかかりました。

全員が探し終わると昼ごはんを食べました。温かいメニューはケースごしにみることができたのでグリルフィッシュとポテトフライを食べました。
日本では付け野菜などもセットで決まっているけど、自由に選べる方式だったので変わっているなと思いました。

それから先生たちのアジトへ行きました。いただいた普通のお茶が久しぶりでとてもおいしく感じました。解散後はバスの時間まで友達と買い物に行きました。どれも日本にないものばかりで、何でも可愛く見えるので全部ほしくなります。ダイソーにも行ったけどダイソーも“日本と同じ物であればちがう物もあり、クオリティの高いものもありました。もっといろいろなお店を見たくなりました。

そして、朝、教えてもらったバスに乗り、家に帰りました。帰るとママが出迎えてくれ、ご飯が準備してありました。いつも一人暮らしなので帰ったら誰かが待っていることや、ご飯があること、とても嬉しく感じました。

ママやパパが出かけクロエちゃんと部屋に居るとドアをノックされ、ママたちかな?と思ったらトーマス君でした。「一緒にゲームしない?」と誘ってくれ、昨日ずっと部屋にこもって全く関わらなかったのに、自分から誘いに来てくれてとても嬉しかったです。日本でもおなじみのWiiでわたしたちも知ってるマリオなどゲームはオーストラリアも一緒だったのでやりやすかったです。操作方法はやってみせて教えてくれたり、3人でとても盛り上がりました。とても無邪気で本当の弟のように可愛かったです。言葉はまだそんなに分からないけど、一緒によろこんだりして楽しむことができ、とっても嬉しかったです。

昨日より今日、今日より明日と、もっともっと仲良くなりたいし、もっともっと英語力を身につけ、相手の言葉を聞きとったり、思ったことをそのまま伝えたいと思いました。明日はピクニック!!とても楽しみです。(^o^)/(1年次生 T.A)

 

Communication

コミュニケーション