2015年1月14日(水)に、健康こども学科4年次生(現1.2年次生~子ども教育学科)の第四回卒業研究発表会が行われました。

来年度取り組むことになる3年次生は、先輩達の研究発表を真剣に聴いていました。

b150114健康こども学科_卒業研究発表 b150114健康こども学科_卒業研究発表

 今年度は9名の4年次生が、1年間かけて研究してきた内容を発表しました。

b150114健康こども学科_卒業研究発表1 b150114健康こども学科_卒業研究発表2 b150114健康こども学科_卒業研究発表3

b150114健康こども学科_卒業研究発表4 b150114健康こども学科_卒業研究発表5 b150114健康こども学科_卒業研究発表6

b150114健康こども学科_卒業研究発表7 b150114健康こども学科_卒業研究発表8 b150114健康こども学科_卒業研究発表9

テーマ、内容、注目点、掘り下げ方、みんなそれぞれの視点で研究しており、多種多様な発表を聴くことができました。
扱いが難しく繊細な内容のテーマであっても、データだけではなく、自分の考えや想いも盛り込みながら、聞き手に伝わるようにしっかりとまとめられ、それぞれが研究内容に真剣に向き合い、取り組んできたことが伝わってきました。

各発表の終わりには、質疑応答が行われ、3年次生や先生方からの質問がありました。 
3年次生は来年度にむけて、何を研究テーマにするのか、考えていかなければいけません。今回の4年次生の発表を聴き、「もっと頑張らないと!」と、とても刺激を受けていたようです。

b150114健康こども学科_卒業研究発表 b150114健康こども学科_卒業研究発表

9名全ての発表が終わり、最後に先生方からの総評がありました。

IMG_9006 (600x449) b150114健康こども学科_卒業研究発表

IMG_9029 (600x451) b150114健康こども学科_卒業研究発表 

先生方からは、
「自分のテーマをしっかりと持って研究しており、それぞれの個性があってよかった。」「意気込み、努力が伝わってきた。」「卒業しても、研究テーマを追求していってほしい。」「1年かけて取り組んできたことが、この15分に込められている。言い足りないこともあったと思う。お疲れ様でした。」などの言葉や、これまでの現場経験をふまえたアドバイス、また、これから卒業研究に取り組む3年次生へのメッセージをいただきました。

発表者の皆さん、お疲れ様でした!

 

Communication

コミュニケーション