試験期間に突入したキャンパス内は、学生も真っ直ぐ帰るか図書館などで勉強をしているため、シーンと静まり返っています。

今日は、日常のキャンパスの様子をちょこっとご紹介します。

本学のキャンパスは、箕面山に建っているため、大阪でありながらたくさんの自然に囲まれています。
春にはウグイスがずーっと鳴いていたり、今は蝉の鳴き声が響いています。ときには、猪が出たり、猿が出ることもあります

先日は、学生がキャンパス内で「カブトムシ」と「クワガタ」を発見しました!
b140804クワガタ・カブトムシ_その他

なかなか立派な「カブトムシ」です。
b140804クワガタ・カブトムシ_その他

こちらは「クワガタ」。
b140804クワガタ・カブトムシ_その他

「クワガタ」は角がないので、メスらしいです。
こちらはとても小さかったので、よく枯葉の中から見つけたな~と感心しました。

男子ですね。しばらく周りの声も聞こえないくらい夢中になって探していました。
こうして、自然にふれて遊ぶことって大切ですね。好奇心やチャレンジ精神が身につくような気がします

子ども達に、こうした遊びも教えてあげられるような先生になってほしいなと思います

Communication

コミュニケーション