12月16日、恒例の和食作法研修(日本料理のマナー教室)を行うため、京都にある「京料理 六盛」に行ってきました。

 接遇で学んだ通り、お店に入る前にコートを脱ぎ入店しました。

 大広間に通され、それぞれの席に着く学生達。いつもとは違う緊張感を味わいながら研修スタートです。

 講師は京料理六盛のご主人です。まず始めに、日本人としてきちんと日本のマナーを知ることの大切さをお話してくださいました。

b131219幼教-和食研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は実践です。靴の脱ぎ方、ふすまの開け方・閉め方、座布団の座り方の実演をしてくださいました。

学生たちもチャレンジです。

b131219幼教-和食研修

b131219幼教-和食研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 その後、上座と下座のお話もしてくださり、いよいよお食事スタートです。お箸の持ち方、お椀の持ち方、ふたの開け方など、一つ一つ丁寧にご指導くださいました。

b131219幼教-和食研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お料理を目で見て楽しみ、味わって楽しみ、素敵な2時間の研修になりました。

b131219幼教-和食研修

b131219幼教-和食研修

 

 

 

 

 

 

 

 

学生たちは正座と格闘しながら、実りある研修を終えました。

その後グループに分かれて京都散策です。いろいろなものに触れ、感性豊かな保育者になってほしいと思います。

 

 

(幼児教育・保育科 教員)

Communication

コミュニケーション