7 月 22 日(木)、能勢電鉄「川西能勢口駅」(兵庫県川西市)の駅構内で、「きんたくんの発車メロディ 出発進行 記念イベント」が行われました。

kinta_1kinta_2
写真右端がきんたくん。川西市のキャラクターです。

 メロディのもととなるテーマソングは、本学と連携協約協定下にある川西市のキャラクター きんたくんのために、幼児教育・保育科の学生が作曲したものです。

kinta_6kinta_7
写真は昨年秋、テーマソングを作曲した学生たちが、オリジナルダンスの振付けも担当し、きんたくんと一緒に踊っている様子。

 記念イベントには、本学学長をはじめ、テーマソングの編曲を担当した宝塚大学の先生方が招かれたほか、大塩川西市長、能勢電鉄川西能勢口駅長、川西市の観光プリンセスらが列席されました。
 テーマソングをオルゴール調にアレンジしたメロディは今後、4・5 号線を出発する電車の出発音として使われることになります。

kinta_3kinta_4
4 号線ホームに、きんたくんのヘッドマークをつけた最初の電車が到着し、いよいよ新しい発車メロディが奏でられます。

kinta_5

  みなさんも「川西能勢口駅」をご利用の際には、ぜひ、耳を傾けてみてください!

Communication

コミュニケーション