2 月 23 日(火)快晴の Sydney
 オーストラリアでの保育実習 2 日目。
 まずは、Forest Childcare centre , Brookvale early learning centre, Konomi Kindergarten Internationale, の 3 園を実習訪問しました。
 Forest Childcare は昨年もお世話になった園で、地元のこどもたちが通う普通の保育施設です。実習生はそれぞれが異年齢の担当をさせて頂き、外遊び、絵本の読み聞かせ、絵筆を持っての painting(顔に?)をしていました。Brookvale は今年初めてお世話になりますが、Forest Childcare と同じ系列で、園長先生も同じです。
 実習生たちはニコニコ笑顔でこどもたちと遊んでいました。実習生が、お昼寝の時間にこどもを寝かせてくださいと言われ、一生懸命寝かせて「やっと一人寝た!」と思ったら、残りのこどもは全員担当の先生の手によって寝かされていました!と驚いていました。

As_10_28 As_10_29

As_10_30
 
 KONOMI は母体が日本の「木の実幼稚園」です。日本語と英語の両方を使って保育をします。説明は日本語なので、理解はしやすいかもしれませんが、保育の仕方などはやはりオーストラリア流です。

 2/22(MON)
 今日は、オーストラリアでの初めての幼稚園実習でした。私は木の実幼稚園という所へ行きました!!
 木の実は日本人の先生と英語の先生がクラスに各 1 名ずついる所で、ほとんど日本の保育所と思って!と言われました。3 歳児クラスを担当したのですが、クラスでは日本語も英語も話していて、こどもは両方わかっていました。両方喋れてもいました。でも、まだ日本語を喋れない子もいました。ただ、少しずつ喋れるようになってきていました(*0▽0*)

 ここのクラスの子はとても人なつっこくて、すぐに寄って来てくれました。ずっと喋りかけてくれたり、とても可愛かったです。ご飯の時、先生はいちいち手袋をして、1 人 1 人に配っていました。また、園ではマメに手を洗っていました。そして、外に出る時は必ず帽子を被るようになっていて、被ってない子には 2 万円の罰金が、園は 20 万円の罰金があるそうです。それほどオーストラリアでの保育は厳しいそうです!!!

 木の実ではお昼ご飯に給食が出て、それを私たちももらえます。今日はラザニアとツナサラダとパンでした。全部とても美味しかったです。おかわりまで頂いてしまいました。明日のメニューが今から気になります。今日は初日という事もあり、とても戸惑って、とても疲れましたが、あっという間に終わった感じでした。
 (1 年次 H.Y)

こあらのつぶやき

 各園それぞれ、本当に良い意味で個性があり(園長先生はかなり個性的?)、保育の方針を持っておられる様子でしたよ。オーストラリアでも、特にここ Sydney のある New South Wales 州では、今年の 7 月頃に教育要領が改定されるらしい。それから、第三者評価は 2 年半に 1 回抜き打ちであるらしく、とっても大変そうだったよ!
 実習をしているときの顔は本当に生き生きとしていて、誇らしげな表情を見ると、凄く成長したんだなぁと心から感激したよ!!
 (^Q^) by 青山こあら

Communication

コミュニケーション