なかなか、up できなかった海外保育研修事前授業の記事を、今回は、日本の文化シリーズとしてまとめて一挙にご紹介させていただきます。
 今回も着付けは卒業生のお母様の藤井千令先生、重ね折り雛は元本学講師の今田敬子先生、茶道は高橋眞子学科長、そして、今回はオーストラリアでの寿司パーティー開催のための寿司作りを、調理製菓学科の中村邦夫学科長に教えていただきました。

As20As21
今回は男子も参加で帯の結び方も様々! 女子はすっかりご機嫌でポーズ !!

As22As23
「今年は男女とも折るわよ~」と気合充分の今田先生 F4ならぬ雛4のイケメン達?

As27As28
畳に座ると凛とした気持ちになります お茶の歴史と心も学びました

As24As25
サーモンや蟹かま、海苔を使わないで薄焼き卵やとび子を使ってのお寿司作りに大興奮!

As26

 着付けと帯の結び方を練習して、女の人は大変だと思いました。男はチョット楽でした。 1 年次受講生

 今日は折り紙でお雛さまを作ってみて、とても難しいと思いました。でも、先生が丁寧に教えてくださったので楽しく作ることができました。紙だけであんなに可愛いお内裏様が出来て、嬉しかったし、すごいなと思いました。 1 年次受講生

 お抹茶は思ったより苦くなくって美味しかった。日本のことでも知らないことが、まだまだたくさんあるんだなぁと思った。 1 年次受講生

 おすし、おいしかった~。自分でも作って家族と食べてみたいと思った。オーストラリアで上手くできるのか自信はないけど、みんなで作ると何でもおいしいと思う。 1 年次受講生

こあらのつぶやき

 いよいよ出発まで 1 ヶ月を切りました。様々な手続きも、一つずつ済んで、そろそろ packing (荷造り)をしていかなければいけませんね。昨年の経験から一言「荷物は絶対 20kg を越えないでくださいね!帰るときには大変なことになりますよ!」
 授業の方も後は結団式と壮行会を残すのみとなりました。本番に向かって fight!
(^Q^) by 青山こあら

Communication

コミュニケーション