調理製菓学科では、オープンキャンパスの体験プログラムの一つとして、みなさんに、最新調理機器を使ったユニークな調理法の一部をご紹介しています。

 今回取り上げるのは、『液体窒素を使ったアイスクリーム作り』。冷凍庫で冷し固める時間が全く要らない、画期的な調理法です。

rose1

 まずは、バラの花の瞬間凍結で-196℃の世界を体感してもらいます。

mango1

 こちらが、もととなるマンゴージュース。完全な液体です。

m2m3

 ここに液体窒素を注ぎ込むと、たちまちボウルが真っ白になります。

m4

 ここからはひたすらかき混ぜます。

m5m6

 さらにかき混ぜつづけ …、白い気体が消えてゆく頃には、すっかり固まったアイスクリームが姿を現します。

m7

 作り始めからわずか 5 分程度で、マンゴーアイスクリームができあがりました。

 調理コースの体験授業では、このほかにもさまざまな調理体験メニューをご用意しています。8 月、9 月のオープンキャンパスに、ぜひご参加ください!

Communication

コミュニケーション