2月22日(日)『National Day of Mourning for bushfire victims』

 今日はメルボルンの山火事の犠牲者を悼む日ということで、オーストラリア各地で追悼の催しがありました。シドニーでも半旗を掲げ哀悼の意を表しました。
 研修生たちは久々のお休みです。どんな休日を過ごしているのでしょうか?
 本日の『こあら便り』は、研修生が撮ってきてくれた、滞在先の写真をお送りいたします。
E82E83E84

 2 月 20 日 (金)の日記より

 「今日は午前中からオーストラリアの First aid について勉強しました。First aid とは、日本語で言うと応急手当のことです。応急手当てについては高校の時や教習所で少し勉強したことがありましたが、その時は大人ヴァージョンだったので、今回は赤ちゃんや幼児についてということで、初めて聞くことばかりでした。First aid について勉強した中で、一番驚いたことは鼻血についてです。日本人はよく鼻血が出た時には、ティッシュを丸めて鼻に詰めるという傾向が見られるけれど、それはいけないそうです。鼻にティッシュの繊維が入って、鼻を傷つけてしまい、ばい菌が入ってしまう可能性があるからです。鼻血が出た時には鼻をつまんで、血が出なくなるまで下を向くことが基本だそうです。
 そして、もう一つ驚いたことがありました。ジェイソン先生が日本語を話せることです。何か今までそのことが嘘みたいで、今後どんなハプニングが起こるのかなぁ ? って感じです。
 お昼は、Hungry Jacks(バーガーショップ)でご飯を食べました。ゼロコーラを注文したけど、甘すぎて飲めませんでした。それから、隣に座っていた老夫婦がスパイシーチキンをくれたり、とても親切でした。
 午後からは午前中の続きと、月曜日からの実習についての話でした。私はシドニー市内にある Child care centre に行きます。授業が終わり、放課後は、みんなでお土産を見に行きました。ゲーム屋さんに行き、お土産にオーストラリアのゲームソフトを買いました。
 夜はシドニータワーで Dinner(^0^)。眺めがとてもよく、バイキングも最高でした! かなへいの Birthday ということで、とても喜んでくれたし、お店にいる店員さんも、面白い人から、カッコいい人までいて、Very Very Nice Dayでした。」
(2年次研修生K.M)

こあらのつぶやき

 みんな、どんな週末を過ごしたのかなぁ・・・ドキドキですわッ!!(関西弁イントネーションで)
 月曜日からの実習はどうなるのかなぁ・・・また今夜も眠れない!(サンキュウ テルヨ風で!古い?)
 この『こあら便り』がアップされる頃には、みんなはオーストラリアのこども達と格闘中?もとい、楽しく過ごしている最中なんだろうなぁ・・・??
 みんな、頑張れ!フレ~フレ~みんな! I’m always crossing my fingers for you all   ^Q^  by 青山こあら

Communication

コミュニケーション